【復活】ポイントサイト『モッピー』1月度の活用方針 悲願のソラチカルート超えを狙うための戦略とは?

2018年1月15日。セゾン・パール・アメリカン・エキスプレスカードが10,000円還元で復活しています。復活前からの主な変更点は以下の通りです。

  1. 「翌月末までに5,000円以上の利用」が条件に追加
  2. 還元分をソラチカルートに乗せられるかは微妙な状況に(ポイント付与時期も、カード利用後90日と若干変更)

 

当サイトを参考に「モッピー」を利用されている方向けに、2017年9月より毎月フォローアップ記事を掲載中で、今回が5ヶ月目となります。

【重要】陸マイラー初心者の方にモッピーを激しくお勧めする理由
「最大効率を追求したJALマイル獲得計画」9月度の活用方針
ポイントサイト『モッピー』10月度の活用方針
ポイントサイト『モッピー』11月度の活用方針
ポイントサイト『モッピー』12月度の活用方針

2018年1月のキャンペーンは、12月から更にパワーアップしています。

交換承認時期JALマイルボーナスP
12月6,000マイル5,000Pまたは4,500P
1月6,000マイル5,400P または4,500P

f:id:poyatrip:20180101000859j:plain

なんと、1月の最大交換レートは実に90.9%!
とうとうANAのソラチカルート(90%)を超えてしまいました!!

一方、最大交換レートを適用するには「対象広告2件利用」というハードルがあります。
12月は80%と85.7%と6%程度の差だったので、もし使いたい広告があれば……程度の推奨でしたが、1月は約11%(約1,000円)の差と無視できない状況。
今月に限っては、積極的に対象広告を利用していきたいものです。

12月はなかなか良い案件が出てこなかったのですが、1月の対象広告はどうでしょうか。

ポイントサイト『モッピー』ボーナスP対象広告リスト

対象広告ポイント種別
セゾンパール・アメックス10,000クレカ
JALカード[MASTER]5,000クレカ
JALカード(CLUB-Aゴールド)3,000クレカ
au住宅ローン5,000ローン
じぶん銀行カードローン4,000ローン
PARCOカード6,000クレカ
ウォルマートカード6,000クレカ
MUJIカード7,000クレカ
GMOクリック証券5,000FX
セゾンカードインターナショナル11,000クレカ
ライフカード8,000クレカ
セディナカードJiyu!da!6,000クレカ
FXトレード・フィナンシャル8,000FX
プロミス3,000ローン
アイフル3,970ローン
セディナゴールド5,000クレカ
dカードGOLD11,000クレカ
DMM FX4,000FX
ひまわり証券7,000FX
外為ドットコム7,000FX
エムアイカード1,000クレカ
トレイダーズ証券8,000FX
オリックス銀行カードローン3,000ローン
外為ジャパンFX4,000FX
アメックス・ゴールド2,000クレカ
SPGアメックス2,000クレカ
デルタスカイマイル・アメックス2,000クレカ

12月は当初16件(最大25件程度)だったのですが、1月は当初から27件と当初比で多くなってます。
ラインナップは前月とあまり変わらないようですが、ローン(消費者金融)が対象広告として追加されたのが1月当初の特徴です。

オススメは、「モッピー」一押しの『【数量限定】セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード』に間違いないでしょう。

f:id:poyatrip:20180101003828j:plain
(1件⇒2件に差し替えられるはず)

モッピー一押しの『【数量限定】セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード』(対象広告1つ目候補)

f:id:poyatrip:20180101004329j:plain

入会費無料・初年度年会費無料(年1回以上のショッピング又はキャッシングで次年度年会費も無料)のカードで10,000円(実質最大9,090JALマイル)の還元!
これは、以前紹介したエムアイカードに匹敵する好条件ではありませんか!?
エムアイカードをモッピー経由で発行してみた これは超絶お勧め!その理由を解説 – 不労所得でマイル旅 ~世界一周したら単身赴任に ~

f:id:poyatrip:20180101004100j:plain

他サイトに比べて還元額が劣っているということもありません!

ポイント獲得条件の詳細は、「モッピー」によると以下の通り。

【獲得条件】
新規カード発行
対象カード:セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

※初めて「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」を発行される方のみ対象
※お申込から90日以内に不備なく発行に至った方のみ対象

【獲得対象外】
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル
※発行に至ったカードを受け取られない場合・カード発行に至らない場合
※即時解約の場合
※同一IPからの登録
※モッピーポイントに関するお問い合わせは、スポンサーではなく必ずモッピーにお問い合わせください。
直接スポンサーへお問い合わせされた場合、いかなる理由であっても獲得対象外となりますので、ご了承ください。

【その他注意事項】
※発行に至ったカードは「郵送で受け取り」を選択した方は郵送されますのでカードを必ずお受け取りください。
(「セゾンカウンターで受け取り」を選択の方はセゾンカウンターで受け取りください。受け取りができない場合は対象外となります。)
※お申し込みが完了するまでの間に他のサイトに移動した場合には、対象外となる場合がございます。
※お申込み後に届く、お申込み完了メールは必ず保管いただくようお願いいたします。

キャッシングご利用枠をご希望の方は、必ずお勤め先・アルバイト等をご申告ください。
カード申込の際、申込画面の「基本入力ページ」の下部にある職業欄で、
A.下記を選択された場合
・学生(アルバイト他の収入なし)
・配偶者収入(本人収入なし)
・利子配当による収入
・その他(家事手伝い等)
または、
B.本人年収で、0円と入力された場合はキャッシング利用希望を受けつけることができませんので、ご注意ください。(この場合、キャッシングご利用可能枠の設定画面自体が表示されません)

■氏名・住所・電話番号などの不備が多くなっております。
■必須事項となりますので、入力内容に間違いがないか再度ご確認ください。

【広告の使い方】
広告サイトへアクセス→ご希望の提携ブランドを選択→お申し込みはこちらからをクリック→同意して次へ→申込内容を入力→受取り方法を選択→申込完了→確認のお電話→審査→カード受取→カード発行完了!

ポイント付与条件は「発行のみ」で利用(翌月までに○○円利用とか)を条件としていないので、条件としては超ユルいです。キャッシング利用枠の設定も不要。
ただし、「ポイント確定がカード受取90日後」に留意する必要があります。
と言うのも、モッピー×JALマイルキャンペーンは期間限定且つボーナスポイント付与までにタイムラグがあるため、「ポイント確定の早さ」が命です。
しかし、本カードについては、字面だけではキャンペーン末日までにポイントを貰えず、キャンペーンの継続実施なき場合は10,000Pを低いレートでJALマイルに交換するか、ソラチカルートに乗せてANAマイルへ交換するかの選択を迫られることになります。
1月の対象広告カウントになるので、1月中の交換には影響ありませんし、普通に好条件なので、対象広告でなくても発行申込する価値があるカードと考えています。

 

しかし、ポイント付与時期を心配されるなら、同じクレジットカード発行であればポイント確定の早いライフカード(利用後30日前後)、年会費はかかるけどdカードGOLD(発行後30日前後)あたりが候補になると思います。

対象広告2つ目候補は?

12月までなら、「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」を発行して一安心となるところ、今月の場合は2つ目が必要です。

  1. 2枚目のクレジットカードを発行するか
  2. FXにトライするか
  3. カードローンや消費者金融の口座を開設するか

いずれも1つ目より「リスク」が高いという印象があることから、厳しいと感じる方もいらっしゃると思います。

僕は、消費者金融の口座開設以外は2枚目クレカを含めすべてやったことがあります。
カードローンも数枚持ってて放置中、au住宅ローンも仮審査で止まってたりしまして。いずれも問題なくポイント確定、今のところ何の影響もありません。
よって、あまり抵抗はないのですが……

この場合は、1月中旬まで待って(12月中旬のように)新たな良い対象広告が出るのを待つというのも手かと思います。

なお、「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」は【数量限定】の記載があるので、1月中旬を待たずに高還元P(10,000P)が終わってしまうはずです。
スケジュール感には、くれぐれもご留意ください。

その他の取組について

あとは、「対象案件」にこだわらず、これまでと同様に淡々と案件をこなしていけば無問題で、労力や投資が少ない割に還元額が大きい広告を利用するのがコツです。

例)不動産投資面談で30,000円(実質最大25,710JALマイル)
体験記事・コツ等⇒不動産投資面談で30,000円獲得する方法指南!<ポイントサイト経由 不動産投資面談体験記> – 不労所得でマイル旅 ~世界一周したら単身赴任に ~

自分自身の取り組み予定

速攻で「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード!」といきたいところですが、
自分は「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」を持っているので、2枚持ちが可能なのか、2枚持ちでもポイント付与対象になるのかを確認してからにするつもりです。自分自身の体験談は今しばらくお待ちいただければと思います。
もっとも、この後しばらく海外旅行するので、申込は帰国後になってしまいますが……

対象広告2つ目については、中旬まで待って良いのがなければ人柱的に「消費者金融」カード発行/口座開設にトライする予定です。

以上、新年1発目の記事ということで、どうか今年もよろしくお願い申し上げます!

なお、当サイトでは「モッピー×不労所得でマイル旅」タイアップ企画を実施中です。

以下バナーからモッピーに入会すると、タイアップ限定特典として入会者へ5001,000円分のモッピーポイントが付与されるというものです。
【キャンペーン期間】 2018年1月16日(火)~2018年2月28日(水)
【入会特典内容】 キャンペーン期間中にモッピーを新規で利用され、2018年3月31日(土)までにはじめてポイント交換を行われた方を対象に、1,000円相当のモッピーポイントをプレゼント。
■特典付与時期 2018年4月16日(月)まで

これまで様子見だった方は、この機会にどうぞ!公式サイトにはキャンペーンの詳細も書かれています。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

3 Comments

としお

いつもありがとうございます。
年明けすぐに「セゾンパール」に申し込みました。
しかし、今確認してみると、
キャンペーン対象から「セゾンパール」が消えています・・・
対象にはならないのでしょうか・・・

返信する
poyatrip

としお さま
コメントありがとうございます。
確かに、今見たら見つからなくなってしまいました。
ポイントサイト経由で申し込めたならユーザ側に手続き上の瑕疵はないので対象になるはずとの認識ですが、ご心配お察しします。
表記誤りの修正で一旦引っ込めただけでまた出てくるかも知れないので、様子を見て問い合わせて見ます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です