【ネスカフェアイスクレマサーバー】ポイントサイト経由キャンペーン!きめ細やかな泡と香りを味わい暑い夏を優雅に乗り切る!

「ネスカフェアイスクレマサーバー」申込キャンペーン開始!

ゴールデンウィーク後、急に暑くなってきた今日この頃。
クールビズの始まりと共に、朝、会社到着後に飲むコーヒーをホットコーヒーからアイスコーヒーに切り替えた矢先。

ポイントサイト『ライフメディア』経由で「ネスカフェゴールドブレンドアイスクレマサーバー」のレンタルを申し込むと、最大12,000円相当還元されるキャンペーンが始まったということで、早速申し込みました。

一体、「ネスカフェゴールドブレンドアイスクレマサーバー」の何に惹かれて申し込んだのでしょうか?

  1. 半年間にわたりアイスコーヒーを無料で飲めること
  2. 普通に自宅では味わえないコーヒーを飲めること
  3. コーヒーマシンを無料で使えること

アイスコーヒー半年分が実質無料!

半年でかかるアイスコーヒー代は、(1,536円(コーヒー1ケース)+450円(送料))×6ヶ月=11,916円となります。
ポイントサイト経由キャンペーンを利用すれば、還元ポイントの12,000円で十分に賄える額です。これはおいしい!

普通に自宅では味わえないコーヒーを!

「きめ細やかなクレマ(泡)でまろやかな口当たり!
「クレマ(泡)に閉じ込められた香りが口の中で広がる!
いつもやっているようにボトルに入ったアイスコーヒーをただコップに入れるだけでは、絶対に味わえない世界。
まろやかな口当たりとか、一体どんな世界が待っているのだろう…ワクワク。せっかくの機会だから試してみたいと思いませんか?

コーヒーマシンを無料で使えること

未知の世界を体験できる夢のマシンを、何と無料で使える!?
しかも、故障・破損した場合はネスカフェ ゴールドブレンド アイスクレマサーバー コールセンター(0120-321-065)へ連絡すれば交換してくれるとのことで、故障の心配をする必要はありません
また、このコーヒーマシンには冷却機能があるので、ボトルを取り出すのに冷蔵庫を開け閉めしなくても済むのは、特にこれからの季節は助かりますね。

今の自分にとっては、全てが魅力的だったので即決でした。

利用方法と申込手順

利用方法

ネスレ公式サイトで図解入りで説明されていたので、拝借。
果たして、画像のように泡がぴったりとコップに収まるのでしょうか?

不器用な私がやると、絶対に失敗する自信があります(笑)。

申込手順

ライフメディア』経由で実際に申し込んだ体験談などを含めて解説しますね。

  1. Cookieを削除
  2. 『ライフメディア』の該当ページで「ポイントGET!」をクリック
  3. ネスカフェのサイトで申込手続きから支払いまで済ませる

まずは、念のためCookieを削除して手続きの準備をします。ネスレ日本からそのようにするよう推奨されています。同社はいろいろとキャンペーンをやっている関係上、誤認識される可能性が高くなっているためとのことでした。

それから、『ライフメディア』にアクセスし、「アイスクレマ」などで検索すると以下のようなページに推移しますので、一番下にある「ポイントGET!」をクリックしてください。

ネスレのサイトに飛びますので、まずはプランを選んで「お申し込みはこちら」をクリック!の前に。

プランは、『マシンが無料で使える「ネスカフェボトルコーヒー定期お届け便」』であること。

使用マシンは、『ネスカフェゴールドブレンドアイスクレマサーバー』であること。(「ネスカフェゴールドブレンドハンディアイスクレマサーバー」ではないので注意して下さい。理由は後述)

以上を確認した上でクリックしましょう。

それから、

  • お届け間隔(1ヶ月に1回又は2ヶ月に1回どちらか
  • マシンの選択(ネスカフェゴールドブレンドアイスクレマサーバーの一択

を選びます。

で、商品選択に入ります。12本入りが1ケースとなります。

私はこちらを選択。冒頭の写真のやつと同じでしょうか?

この他、同価格(税込1,536円)で「甘さひかえめ」「無糖」、1,764円で「香味焙煎無糖」がありますので、お好きなのを選びましょう。

最安ということであればこれだけ注文すればよいのですが、毎日同じ味だと飽きるかもしれず、クリーマーなども追加購入。結局2,000円/月分くらい注文しましたかね。

他にもキットカットやペリエなどもあるので、必要に応じて追加してください。

支払額の確定画面です。

  • 4,000円未満の場合は送料450円がかかる
  • 支払にポイントを使用しないこと(ポイントサイトの還元対象外となるため)

の2点に注意してくださいね。私の場合は結局無料期間が半年もたない計算になるのですが、まあ気にしない気にしない。

ネスレに新規入会する場合は、どこかで個人情報の入力があるはずです。(当方は既存会員)クレジットカード決済後は、届く日時の指定ができますので必要に応じて指定してください。5/21注文で、最速5/28の日時指定が可能だったので、1週間程度はかかるものと思っていただければ。

って、そういえば注文完了メールがまだ届いてないな…汗

ポイントサイトからポイント還元を受けるための条件(重要)

ポイントサイト側からの条件

  • 初めて「ネスカフェゴールドブレンドアイスクレマサーバー」を申し込むこと

「ネスカフェゴールドブレンド”ハンディ”アイスクレマサーバー」の場合はポイント還元されないことに注意。個人的には、外出先でも単三電池2本で冷却・利用できるこっちの方が魅力的だったのですが…残念。

下写真のコーヒーマシンが正しいです。

あとは新規にネスレ会員となる場合でも既存ネスレ会員でもOKということで、具体的に申し上げると、過去にネスレ通販オンラインショップにて他のマシンをお申し込みされたことがあっても、<ネスカフェ ゴールドブレンド アイスクレマサーバー>を初めてお申込された方は対象となります。(ポイントサイト『ハピタス』より)

ネスカフェアンバサダーやネスカフェドルチェグストを申し込んだ自分のような属性の方も対象となりますので、ご安心ください。

ポイント却下条件(こっちも重要)

  • ネスカフェ ゴールドブレンド ハンディ アイスクレマサーバーの申込
  • 申込内容不備・重複(IP、住所)・虚偽・実際とは異なる内容での登録・情報不備
  • いたずらや不正と判断した場合
  • 以前登録されていた方からの登録
  • 対象商品以外の申込
  • ネスレポイント、クーポンを使用した申込
  • 「ネスレ通販オンラインショップ」以外からの申込
  • 3回未満の解約
  • 1回のお届けにつき、1ケース以上の「ネスカフェ ボトルコーヒー」未購入の方

ネスカフェ側の利用条件

  • 1回(毎月1回又は2ヵ月に1回)のお届けにつき、1ケース(12本)以上の「ネスカフェ ボトルコーヒー」の購入が必要
  • 最低3回以上継続すること
  • オフィスでのご利用や法人使用目的でのお申込みは遠慮するように

お届けの頻度については、1日2~3杯飲む場合は毎月1回、1日1杯程度の場合は2ヶ月に1回が目安となるでしょう。
ただ、季節商品と言うこともあり、冬季には飲む回数が減る場合も想定されます。
私は毎月1回に設定しましたが、正直、どっちにするか悩みました。

あと、この商品は出来れば会社で利用したかったのですが、「オフィスでの利用や法人使用目的」に抵触するため断念。 とは言え、自宅に送られてきたマシンとコーヒーを会社へ持って行って自分のデスクの上に置いてもっぱら自分が飲むようにすれば問題なく、致命的な条件ではないと判断しました。

解約条件

「まろやかな口当たり」が期待したほどではなかった等の理由でコーヒーマシン及び定期購入を解約する場合の条件は、

  • ボトルコーヒーが3回以上届いていること(4回目から解約可能)
  • コーヒーマシンを返却すること(送料は利用者負担)

紛失等返却できない事情が生じた場合は、マシン代金として7,800円支払うことで免除。

きめ細やかな泡と香りを味わい暑い夏を優雅に乗り切る!

「ネスカフェゴールドブレンドアイスクレマサーバー」は4月にも還元ポイントアップキャンペーンをやっていたのは知っていたのですが、ベストシーズンに申し込むために様子見。今回は満を持して、チャンス到来!とばかり申し込んだ次第です。

アイスコーヒーがおいしく感じるベストシーズンを迎えようとしています。
そんなアイスコーヒーがもっとおいしくなる「魔法のマシン」アイスクレマサーバーを、実質無料で飲めるこの千載一遇の機会に申し込んでみませんか?

どのポイントサイトで申し込めばよい?

私が確認した時点の還元状況は以下の通りで、『ライフメディア』で申し込むのがお得、ということになりますね。11,000円還元のサイトはブログでの拡散禁止とのことなので、伏せてます。

まずは、最大還元額をたたき出し、私自身が申し込んだ『ライフメディア』。

ライフメディアへ無料登録

ただし、5/21(月)18時以降の掲載が停止になっています。掲載停止の理由は数量限定・在庫の都合で、営業時間外に在庫がなくなった時に即座に対応(停止)できないため。在庫があれば5/22(火)午前中から再開するとのことでした。こんな状況は初めてで、よほど在庫僅少なのでしょうか…?

ライフメディア』はPeXポイントへの増量キャンペーンを実施中です。

【2018年5月版】マイル交換キャンペーンを同条件で延長した唯一のポイントサイトとは?

6月下旬までにポイントが加算されれば最大10%増し(12,000円⇒13,200円)となるので、ポイント数狙いであれば、5/22(火)午前中を待って申し込むとよろしいでしょう。

ネスカフェドルチェグスト祭りの時もそうでしたが、『ライフメディア』はネスカフェ案件に強いですね!ポイント還元も予定よりずいぶんと早く、ライフメディア』×ネスカフェの組み合わせは鉄板と言えましょう。

あとは、安心安全の『ハピタス』。5/22(火)になってもライフメディアが再開しなかった場合など、手堅く『ハピタス』で行ったほうが良いかもしれません。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

今年の夏は、猛暑となることが予想されています。(出典:ウェザーニュース記事

アイスクレマサーバーで猛暑に備え、少しでも優雅で涼しく感じる夏を味わいましょう!

 

ブログランキングに参加しています。皆様の一票が執筆の原動力になりますので、よろしければ応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

ありがとうございました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください