【陸マイラー・旅好き向け】各ポイントサイトの現在の状況や今後の展開を解説

【陸マイラー・旅好き向け】各ポイントサイトの現在の状況や今後の展開を解説

ポイ活して毎週のように旅に出てるpoya(@poyatrip)です。

2018年度もそろそろ終わりに近づいてきました。

年度が切り替わることが多い3月と4月は、ポイントサイト運営会社の都合等によりキャンペーンが終わったりとか変わったりとか、はたまたスキーム自体が変わってしまう可能性がもっとも高い月です。

最近陸マイラーになったりポイ活を始めたりした方も多いと思いますので、当記事では当サイトがおすすめする各ポイントサイトの現在の状況や今後の展開(予想)等について解説します。

なお、今後の展開等に関しては、あくまでも自分の肌感覚に基づくものです。

また、当記事がこれまでのスタンスや方針を変更するものではないことを、先にお伝えしておきます。

ECナビ

2018年11月下旬から始まった「LINEポイント交換キャンペーン(各月8,000円以上のサービス利用とLINEポイントへの交換で交換ポイントの15%が還元)」が、2月28日をもって一旦終了します。

3月以降も継続実施されるかどうかは未定

現在は恐らく方針は決まってて、今週中に何らかのお知らせがあるでしょう。

継続実施されるかどうかは、キャンペーンの効果次第。具体的には、どれだけのユーザーががどれだけのポイントをLINEポイントへ交換したかによります。

こちらのキャンペーンとANAマイル交換スキームを紹介した当サイトとしては、その実績等から確実に手ごたえがあったと言えるのは間違いありません。あとは、他サイトがどれくらい頑張ってくれたかでしょう。

ECナビ」のキャンペーンに関して何かわかりましたら、改めて情報提供しますね。

\当サイト限定で350円ゲット!/

モッピー

モッピー」で獲得したポイントをJALマイルへ実質80%の還元レートで交換できる「スカイボーナス特典」について、期間限定だったのが2018年9月より無期限(終了日未定)となってます。

特典適用条件の一つが各月15,000円相当以上のポイント獲得であること、そして特典利用が月1回のみであることなど、今となっては他ポイントサイトに比べてハードルが高くなっていますが、唯一無二のJALマイル・無期限(終了日未定)という他サイトにはない強みがあるからでしょうか、当サイトの肌感覚としては、モッピー人気は今なお継続しているような感じです。

\登録はこちらから!/モッピー!お金がたまるポイントサイト

目下我々の心配は、スカイボーナス特典が3月に終わってしまうのではないか…?ということですが、モッピーの運営会社(株式会社セレス)の決算は12月締め(事業年度は1月〜12月)。

よって、期中の3月は無風のような気がしないでもないですが、昨年度と同様、他サイトの動向によって戦術を変えてくるかもしれません。引き続き要ウォッチです。

2月14日に決算がプレスリリースされました。

https://ssl4.eir-parts.net/doc/3696/ir_material_for_fiscal_ym1/61109/00.pdf

あと、ネット上で「ユーザの落ち度がないのにポイント否認された場合、問い合わせしてもニベもなく塩対応される」というのを何度か目にしました。本件については自分の経験ではないのでコメントはできないのですが、このようなこともありうることは知っておいた方が良いと言うことで情報共有。

ライフメディア

獲得したポイントを150%のレートで「ノジマスーパーポイント(ノジマ実店舗で利用できるポイント)」へ交換する唯一無二のスキーム「ノジ活」で有名な「ライフメディア」。

このスキームは、ノジマスーパーポイントをノジマオンラインポイント(通販「ノジマオンライン」で利用できるポイント)へ交換できることがメリットだったのですが、ノジマの都合により3月1日からノジマスーパーポイントからノジマオンラインポイントへの交換が事実上NGとなることが2月上旬に発表されました。

ノジマ店舗一覧

このようにノジマは関東地方と中部地方の一部でしか展開していないため、「ノジマオンライン」が使えなくなるこの改悪で相当なダメージを食らった方は多いのではないでしょうか。かくいう福岡在住の私も、です。(実家がノジマの実店舗を利用できる環境なので、まだ恵まれている方だと思いますが)

改悪前にノジマオンラインポイントへ交換しようとノジマスーパーポイントへの交換手続中、ノジマ側のエラーで弾かれてしまったので何でだろうと調べたら、「ノジマスーパーポイントの有効期限が切れていたため」と言うことが判明。そして、有効期限を延長するにはノジマ実店舗で買い物しなければならないのだと。

と言うことは、もとからノジマ実店舗ありきのポイント交換スキームだったようで、手元には行き場がないライフメディアポイントが残っている状況です。

今度実家へ行った時にノジマへ行って有効期限を伸ばし、改めてノジマスーパーポイントへ交換する予定ですが、ノジマオンラインポイントへの道が絶たれてしまい、途方にくれているところです。

今月からGポイントへの交換ができるようになったので陸マイラーならLINEルートでANAマイルに交換すれば問題ないのですが、地方在住者でノジ活メインだった方は、ライフメディアを見限ることでしょう。

そしてあくまでもノジマ側の都合による改悪でライフメディアの150%交換スキームは現行通りなので、ライフメディアによる新たなキャンペーン実施は期待できないのではないでしょうか。

げん玉

3月に限り、「LINEポイント交換レート3%UP!」キャンペーンを実施することが確定しています。

交換する財源(ポイント)確保の観点からキャンペーン自体は2月上旬からにじみ出ていました。

当サイトで紹介したものかどうか考えたのですが、

  • 1ヶ月限定と明記
  • 毎月のLINEポイントへの交換上限が30,000円相当

のため、結局のところ「900円が還元される」キャンペーンでしかありません。小遣い稼ぎとしては良いのですが、わざわざLINEポイントへ交換するのはANAマイルのためと言う方がほとんど。一方、特典航空券に必要なマイルは千マイル単位で、900円(約700)マイルが死活問題になる方はそう多くはないのではないでしょうか。そもそも、短期間で30,000円相当をゲットするのはかなり大変です。

そして、ポイントサイトの中ではクセが強いげん玉。例えば、

・1日に交換できるポイント数の上限が低い(10,000円相当)
・前触れもなくキャンペーンが終わったり還元ポイント数が頻繁に変わる時がある
・還元/否認条件の説明がヤヤ雑なので不安

と言うことで、数百マイルのために初心者の方を誘導してしまったが故にリスクに直面させたとなると、当サイトの信用問題に関わるからアレかなと思いスルーした経緯があります。

他サイトに比べて還元ポイント数が高く、ANAマイルへ高レートで交換可能なLINEルートに乗せやすいこともあって、私自身は上記のリスク等を認識した上で「げん玉」を利用しています。利用すれば、人柱記事も書けますしね。

(「げん玉」に注目し始めたのは、EPARKとの連携がきっかけ)

ハピタス

定期的にチェックしているのですが、私が知る限り目を引くようなキャンペーンを展開した形跡がなく、良くも悪くも無風状態が続いているような感じです。

個別の広告案件についても還元ポイント数など他サイトに対する優位性がなく、カスタマーケア以外で現状「ハピタス」を特別視する理由が見つからない状況です。

このような状況では、ダウン報酬(率)の高さ等の思惑があって「ハピタス」を推し続けているブログは他のポイントサイトを紹介できない状況に陥っているのではないかと、余計な心配をしてしまいます。

このようになりを潜めている「ハピタス」ですが、3月4月に何か花火を打ち上げるのか!?更なる奮闘を期待します。

まとめ

以上、私が知る範囲での現状と今後の展開をつらつらと書き連ねました。

陸マイラーとしては現状の「ECナビ(ANAマイル)」「モッピー(JALマイル)」2トップ体制が3月以降どうなるのかが気になるところ。ECナビが3月以降もLINEポイント交換キャンペーンを継続またはパワーアップさせると、2トップ体制が盤石なものとなります。なんだかんだ言っても、結局は陸マイラーもポイントサイトも「継続は力なり」の一言に尽きることがよくわかってきました。

現金化して旅行資金にする場合は、引き続きその時々で「還元ポイント数」「特別キャンペーン」など勘案して最も有利なポイントサイトを選べば良いです。少なくとも、当記事で紹介しているポイントサイトの中で危険なサイトはありません。

 

\当サイト限定で350円ゲット!/

\登録はこちらから!/モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

以上、「【陸マイラー・旅好き向け】各ポイントサイトの現在の状況や今後の展開を解説」でした。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください