【PONEY】ポイント交換再開!しかし、衝撃的な告白に解説が必要

システムエラーに伴い、6月中旬からポイント交換を休止していた「PONEY」。

当時のアナウンスによると、交換再開予定日時は7/2(月)とのことでした。そう、今日。ただし、代表者変更疑惑や夜逃げ疑惑などがネット上を飛び交ってきな臭い雰囲気プンプンだったため、予定日時通り今日再開できると思った人は、あまりいなかったのではないでしょうか。かく言う私もそうで、昼休みに「PONEY」を覗いてみたら、案の定休止中。やっぱり…と思ったけど、念のため帰宅後に確認したら、なんとポイント交換が再開しているではありませんか!?

しかし…なんか違和感が。PCから見ているのに、「PeX」が見つからない……

で、首を傾げながら「運営からのお知らせ」を見ると、そこには衝撃的な告白が!

  1. 「ドットマネー」経由での交換が終了!
  2. 1ヶ月当たりの交換上限が1回3,000円分!
  3. ポイント過剰付与がそのまま有効!
  4. 代表はいったい誰が正解?

PONEY公式サイトをご覧いただくの一番なのですが、書いてある内容の中でわかりづらいことが多く、解説などが必要だろうと記事にした次第です。まあ、わかりづらい内容があるのは当サイトも一緒なので、あまり大きな声では言えないのですが…あと、個人的な解釈も入っているので、先にお断りしておきます。

ドットマネー経由での交換が終了

知らぬ間にドットマネーとの提携が終了していたようで、交換先が、

  • Amazonギフト
  • WebMoney
  • BitCash
  • itunes(スマホ版PONEY限定)
  • Vプリカ(スマホ版PONEY限定)

に限られています。ドットマネーが匙を投げてしまったということでしょうか?個人的には、これは非常に由々しき事態と考えます。

あくまでも当サイトの憶測に基づくものですが、ドットマネーとの連携がない「PONEY」は相当ヤバい状態になっているような気がするからです。

ポイントサイト「PONEY」の危険性と安全なポイントサイト選びの重要性
スポンサーリンク

1ヶ月当たりの交換上限が1回3,000円分!

交換上限の少なさもそうですが、一番驚いたのは

  • 1ヶ月の交換可能ポイント総額が300万円分
  • 1日の交換可能ポイント総額が10万円分

と、会社の懐事情?を公表していることです。最初、1人あたりかと勘違いしてしまいましたよ。1日に10万円分の枠だと本当に「在庫切れ」が出てしまう可能性があるということでもあります。

ポイント過剰付与がそのまま有効!

「システムエラーは、本来付与すべきポイント以上のポイントをユーザに与えてしまったこと等によって生じたもの」だそうです。そして、過剰に付与したポイントは失効・減額等の措置を講じることなく、そのまま保有させるとのこと。まあ、確かにそのまま他社ポイントへ変えてしまうと回収しようがないというのはわかるけど、せめて対象ユーザに対して今後のポイント付与を制限するなどの措置を講じないと、私を含む他のユーザは納得しないのでは。会社の損失で呑み込めば文句ないのですが、呑み込めるほどの体力が残っていなさそうに見えるからなおさらそう感じてしまいます。

また、ぱっと見システムエラーによって過剰のポイントを与える結果となったのかと思ったのですが、ちゃんと文面を見ると過剰のポイントを与えたことがシステムエラーの原因になったように見えます。にわかに信じがたい(本当だとすると、ヒューマンエラーに聞こえてしまう)のですが、いったいどっちが本当?

代表はいったい誰が正解?

スポンサーリンク

「運営からのお知らせ」は、コーポレートサイトに以前「代表」として記載された氏名が代表取締役として発表していました。現在の「代表」とはどのような関係で一体どうなっているのでしょうか???

などなど、詳細はPONEY公式サイトをご覧ください。

PONEYとの今後の付き合い方

交換上限の設定は「問題が解決するまで」で、運営が平常に戻り次第撤廃される予定とアナウンスされていますので、一時的なものと言うことです。どうやら、問題とは大きく二つ「システムへの負荷」「会社運営(経営)」で、問題の原因はいずれも「多くのユーザが(過剰付与分含めた)ポイント交換をすること」で、両方の問題が解決されないと撤廃されないというように読めます。「出来る限り短期間で問題解決する所存」と書いてありますが、システム改善・経営改善とダブルの問題を短期間で解決するのは、相当ハードルが高いのではないでしょうか。前と変わっていなければ、この会社の規模は10名強くらいのはずです(現在はもっと減ってる可能性があります)。会社自体は2006年設立で、10年以上の歴史があるのですが…

それに加え、陸マイラー的に致命的なのは「ドットマネー」経由の交換ができないことと、なぜかPeXへの交換ができないことですね。

これらの状況から、陸マイラーとしての私の中では「PONEY」を利用するのは「ナシ」という結論です。問題を解決するための道筋が見えない現状での利用は、正直厳しいです。今後何があるかわからないのでウォッチは続けますが、一般の方はPONEYのことを忘れて他のポイントサイトを利用する方が良いです。

ポイントが残っている方は、復活にあまり期待せずさっさと午前10時に交換手続きをすることをお勧めします。自分のポイントは最低交換ポイント(50,000pt)にちょっとだけ満たないので、交換できずこのまま失効するものだとあきらめました(涙)

本当はこのような暗い内容の記事を書きたくなかったのですが、取り急ぎ報告まで。

以下は個人的な感想ですが、少なくとも片方の問題が解決するまでは(できれば両方の問題が解決するまで)交換停止を継続させたほうがよく、今回のお知らせ内容だとかえってユーザの不安を増幅させるような結果になるんじゃないかと思いました。PONEY側もユーザに対して真摯に苦渋の決断をしたのでしょうが、交換ポイントの総額(具体の上限額)を公開する必要はなかったんじゃないかと思います。

当サイトでは、なるべく安全なポイントサイトをメインに据えて運用することを推奨しています。その考え方と選び方について、以下のカテゴリで整理していますので、これを機にポイントサイトを見直そうと思われる方は、是非ご一読くださいませ。

参考

「安全なポイントサイト」の記事一覧不労所得でマイル旅

 

ブログランキングに参加しています。皆様の一票が執筆の原動力になりますので、よろしければ応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

ありがとうございました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください