リッツ・カールトン最大4泊無料宿泊特典!カタール航空キャンペーンはおトクなのか?

リッツ・カールトンに無料宿泊?

不労所得でマイル旅してるpoya(@poyatrip)です。

定期的にやってくるカタール航空からのお便り。かつてカタール航空はヨーロッパ方面へ激安運賃を出すエアラインとして知られていましたが、最近のセールは以前ほど安くないこと、そして現在はわざわざセール運賃で購入しなくても爆発的に貯まったマイルで飛べるようになったこともあって、メールが来ても基本はスルー。

しかし、今回のキャンペーン「ドーハ行き往復航空券を予約するとザ・リッツ・カールトン ドーハ、最長4泊無料宿泊特典がご利用いただけます。」の文面に目が釘付け。

リッツ・カールトンと言えば、高級ホテルグループのマリオット系列の最高峰。最高峰のホテルに無料宿泊できると聞くと、調べざるを得ません。おトクなのかどうか。

このようなセール?キャンペーン?はそうそうないと思うので、当記事では自分の興味の範囲内で「おトクなのか」調べた結果を残しておこうと思います。

カタール航空キャンペーン内容

キャンペーン概要

  • 予約クラスに応じて「リッツ・カールトン ドーハ」最大4泊の無料宿泊
  • カタール航空公式ウェブサイトで「ドーハ」行き航空券を予約
  • 予約期間は2018年12月4日まで
  • 旅行期間は2019年3月31日まで

キャンペーン詳細を解説しますと、

スポンサーリンク

対象予約クラス

最長対象クラス対象運賃
2泊エコノミーFlexiまたはValue
3泊ビジネス
4泊ファースト

まとめると上の表の通りで、エコノミーの場合は無料宿泊が最長2泊となります。対象運賃(予約クラス)はいずれもFlexiまたはValueで、これが何のことかと言うと、エコノミークラスで最も安い予約クラスである「Saver」は対象外だと言うことです。

対象路線

カタール航空運行便且つドーハ往復の航空券が対象とのことなので、よくセールで出ているドーハ経由ヨーロッパ往復の航空券は対象外です。

予約期間及び旅行期間

予約期間は12月4日迄と1ヶ月近く余裕があるのと、比較的過ごしやすい冬季が旅行期間ということで、特段注意事項はありません。

9月にトランジットで数時間ドーハ市内を散策したのですが、不快指数MAXな暑さに閉口。2月にトランジットで約24時間セントレジス ・アブダビに無料宿泊した時は、過ごしやすい気候で快適だったので、行く時期は選ばないといけないなと思ったものです。そう言う意味では、よい旅行期間だなと思いました。もっとも、ホテルライフを楽しむだけならむしろ暑い時期のほうがそのありがたみを感じると思いますが……

日本発着でおトクなのか検証

ドーハ往復航空券

カタール航空が激安だったのはドーハ経由●●便であって、単純なドーハ往復はこれまでもそれほど安くありませんでした。で、あまり期待せずに調べた結果が以下の通り。

170,000円でした……

対象運賃を四角で囲みましたが、よくよく見るとSaverすら結構な運賃ですよ。ちなみに、表示されているのは往路の片道あたり運賃で、復路は復路で別の片道あたり運賃が加算されます。

リッツ・カールトン ドーハ宿泊費

スポンサーリンク

無料宿泊特典のキャンペーンですが、お得かどうか検証するには、「有償で泊まったらいくらか」の調査を避けて通れません。

日によって変動するようですが、2泊で約6万円程度かそれ以上はかかると思っておけば良いでしょう。(1QAR=30円台前半)

なお、マリオット・SPGポイント無料宿泊に必要なポイントは35,000ポイント/泊なので、2泊だと70,000ポイントですね。

検証結果

まとめると以下の表の通りで、

項目金額(円)
エコノミーValue170,000
リッツカールトンドーハ宿泊費相当-60,000
実質運賃110,000

正直微妙な結果となりました。ドーハまでの実質運賃が110,000円と言うことであれば、ドーハに用事がないと思われる日本人の多数によっては目下「ドーハ経由ヨーロッパ行き航空券でセールが開催された時に購入して、ヨーロッパへ行く途中かヨーロッパから帰る途中にストップオーバープログラム”+Qatar Ultimate””+Qatar Free Stopover”を利用した方がおトクとなるかもしれないだからです。

また、+Qatar…のキャンペーン期間は今年限りとのことなので来年延長されなければ終わってしまうものですが、そうでなくても170,000円の予算があって単にリッツ・カールトンに泊まる目的なら航空券と物価が安くて日本から近い場所で目的を達成すれば良いでしょう。

例えば、香港エクスプレスで日本各地から香港往復+リッツ・カールトン深センでの宿泊とか。

ドーハから近い空港からの発着ではどうか?

カタール航空キャンペーン特設サイトの利用規約に、「イラン、イラク、ヨルダン、クウェート、レバノン、オマーン、パキスタン発着の航空券は対象外」と記されていたのですが、逆を言えば上記以外の国・地域からドーハへ往復する航空券は有効となると言うことです。そこで、ドーハからの飛行時間が近いヨーロッパの国等だとおトクになるのか?調べてみたのですが……

手始めに2015年に利用したことがあるキプロス路線(ラルナカ国際空港-ハマド国際空港)で調べたら、1,000ユーロオーバー……

その後、バクー、アテネ、ベネチア、ブリュッセル、カイロなどで調べてみたのですが、概ね以下のような結果となりました。

項目金額
エコノミーValue130,000
リッツカールトンドーハ宿泊費相当-60,000
実質運賃70,000

こちらも、微妙と言わざるを得ません。アテネはほんの少し安かったかな?

まとめ

調査した時間を返して欲しい……」と肩を落とす結果となりました。ドーハに用事があって且つリッツ・カールトン ドーハに泊まりたいと言うごくごく限られた人たちのためのキャンペーンで、単に飛行機好き・ホテル好きと行った方にとっては敢えて手を出すべきキャンペーンではなさそうです。

また、自分を含め最近増殖している「陸マイラー」にとっては、ドーハに用事があって且つリッツ・カールトン ドーハに泊まりたいと言う場合は

があるため、「ドーハ往復特典航空券」「ポイントでの無料宿泊及びカード継続特典」の組み合わせでほぼ無料に近い形でドーハへ行ってリッツ・カールトンドーハの宿泊が可能となるので、そもそも170,000円も支出する必要はないわけです。

それでもこのキャンペーンがお得だったら、利用してもいいかなあと思っていたのですが残念です。

有益な結果ではなかったので記事をお蔵入りさせようと思ってましたが、同じように興味があって調べようと思っていた方の参考になればとアップした次第です。

またこの後、キャンペーン期間中にカタール航空が航空券のセールを実施したら運賃条件次第ではおトクに化ける可能性もあるので、本調査は継続しようかと思います。続報をお待ちください。

以上、「リッツ・カールトン最大4泊無料宿泊特典!カタール航空キャンペーンはおトクなのか?」でした。

 

 

ブログランキングに参加しています。皆様の一票が執筆の原動力になりますので、よろしければクリックをお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

ありがとうございました。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください