【中国国際航空(エアチャイナ)】2017年実施セール・キャンペーンまとめ(主にビジネスクラス)

[最終更新日]2017年2月28日
2/27までのセールが終わりました。
今回はロンドン、ストックホルムがオススメでしたが、うまくゲットできたでしょうか?

【以下参考】中国国際航空(エアチャイナ)飛得セール(2/20~2/27)

f:id:poyatrip:20170217234814j:plain

1月に引き続き、2月も20日~27日にセールを実施しておりました。
エアチャイナの【超お得なお気に入りの旅】キャンペーンは、毎月20日~27日の期間限定でご用意しています。」とのことで、今年は毎月20日~27日にセールを実施するということでしょうか。
だとすると、中国国際航空ビジネスクラスで効率よく快適なSFC修行しようとする修行僧・修行尼の方に置かれましては、準備・対策も立てやすくなるということでもあります。

セール概要

キャンペーンサイトから、
https://www.airchina.jp/JP/JP/promotion/jptoworld2?pid=TP-Tobitoku2:20170214:KV:KJPF:JP:JA
主にビジネスクラスを抜粋

東京発種別セール
運賃
諸税等推定PPPP単価通常期
最安運賃
ロンドンR¥105,000¥55,790¥160,79017,5829.1¥132,300
ストックホルムR¥105,000¥30,460¥135,46015,3078.8¥146,700
クアラルンプールR¥65,000¥11,440¥76,44011,7146.5¥65,800
メルボルンR¥108,100¥38,230¥146,33016,7158.8¥115,000
ロンドンL¥10,000¥45,050¥55,0504,03313.6¥14,100

このほか、ロンドン着は名古屋発(150,000円+諸税等)、札幌発(160,000円+諸税等)でもセールを実施中。
クアラルンプール着は札幌発(62,000円+諸税等)でもセールを実施中。
メルボルンは上海(PVG)経由につき、PPは北京経由に比べて少なめです。
SFC修行するのであれば、北京経由(PEK)にしましょう。運賃はそれほど変わりませんので。

運賃諸条件

欧州路線

予約クラス:ビジネスクラス(R)、エコノミークラス(L)
出発期間:5月4日~6月15日
滞在期間:両クラスとも1年

アジア路線

予約クラス:ビジネスクラス(R)
出発期間:5月5日~6月30日
滞在期間:2ヶ月(通常期最安は1年)

オセアニア路線

予約クラス:ビジネスクラス(R)
出発期間:5月5日~6月20日
滞在期間:1年

それぞれのクラスについて、ANAマイル、PPの加算率は以下サイトに記載。

中国国際航空(エアチャイナ)[CA]│提携航空会社│マイルを貯める│ANAマイレージクラブ

エコノミークラスは通常運賃(S)がセール運賃(L)になっていることで、加算率が50%→30%に減少していることに留意。

短評

今回のセールで狙うべきは、欧州路線ビジネスクラス(ロンドン、ストックホルム)です。
エコノミークラスのセール運賃は予約クラスが低いためにSFC修行には向きません。
ただ、滞在期間が1年という前提では破格の運賃なので、長期滞在する方にはお勧めのセールとなります。

欧州他都市でも調べたのですがセール運賃は出てこなかったので、2都市限定のセールではないかと思われます。

アジア・オセアニア路線に関しては通常運賃とあまり変わらないので、必要に応じて購入すればよろしいかと思います。
注意すべきは、アジア路線ビジネスクラスの運賃諸条件です。
同じビジネスクラス(R)で、セール運賃と通常運賃とで有効期間が全く異なります。
一方、運賃自体にはそれほど大きな差はなく、ぱっと見見分けがつかない場合があります。
購入の際には必ず確認するようにしてください。

補足

上記概要は当方が検索した結果を踏まえてまとめたものですが、発着地全てまで調べきれていません。
大変恐縮ですが、改めてご自身で運賃検索してくださるようよろしくお願い申し上げます。

ちなみに、これがセール開始前の予想記事。
www.poyatrip.xyz

少し外してしまいました。残念!
ビジネスクラスアジア最安値は確かにクアラルンプールだったのですが、出発地は東京でなく札幌でした…
あと、最安値は確かにメルボルンだったのですが、上海経由と言うワナが。

【参考】中国国際航空(エアチャイナ)関連ページ

スポンサーリンク

機材の詳細

www.poyatrip.xyz
来春フランクフルト線に747が投入されるとのことなので、後日追加します。

中国国際航空ビジネスクラス搭乗記一覧

www.poyatrip.xyz

中国国際航空・北京国際空港関連留意事項等

www.poyatrip.xyz

www.poyatrip.xyz

中国国際航空(エアチャイナ)欧州路線時刻表

5月出発分の調査結果ですが、念のため予約サイトで確認願います。

目的地空港コード北京発現地着現地発北京着機材備考
パリCDG2:057:2514:106:30(+1)A332
パリCDG13:3518:4020:2012:55(+1)B773
ロンドンLHR14:1017:4520:2513:10(+1)B773土曜は12:55(+1)
ロンドンLHR16:2520:4022:4016:00(+1)A332
ローマFCO13:4018:5520:5513:10(+1)B789土曜は12:55(+1)
ミラノMXP1:307:0013:005:30(+1)A332
マドリッドMAD0:156:3511:254:55(+1)A332週4便(土は運航)
フランクフルトFRA2:056:2513:555:15(+1)B773
フランクフルトFRA14:0018:1520:1511:25(+1)B747B747は3/26以降
ミュンヘンMUC1:105:3014:156:10(+1)A330週6便(土は運航)
デュッセルドルフDUS1:506:0513:055:15(+1)A333週4便(土は運航)
ストックホルムARN13:5017:2019:109:45(+1)A333週5便(土は運航せず)
アテネATH1:1010:3011:306:10(+1)A330MUC経由
ジュネーブGVA13:3018:2520:2512:50(+1)A330週4便(土は運航)
ウィーンVIE1:505:4515:256:25(+1)A333週4便(土は運航せず)
バルセロナBCN1:509:2511:256:25(+1)A333VIE経由
モスクワSVO13:4516:5518:457:15(+1)A333
ブダペスト(往路MSQ経由)BUD13:0519:4021:1013:05(+1)A330週4便(土は運航せず)
ミンスク(復路BUD経由)MSQ13:0517:2021:1013:05(+1)A330週4便(土は運航せず)
ワルシャワWAW2:306:2014:104:30(+1)A330週4便(土は運航)

【以下参考】中国国際航空(エアチャイナ)飛得セール(1/20~1/27)

ビジネスクラスの設定が新春の欧州・中国に加え、アジア・オセアニア・北米まで広がったのが特徴です。
また、期間が変更になり、4月出発から適用。
ゴールデンウィーク期間を対象外としていなかったのも特徴でした。

ここでは、一部の地域におけるビジネスクラスに絞って簡単に紹介します。

日本発アジア各地行きビジネスクラスセール概要

出発期間:2017年4月1日~5月31日
滞在期間:0日以上1年以内

出発地到着地最安運賃
東京(羽田・成田)クアラルンプール62,000円+諸税
大阪(関西)クアラルンプール76,000円+諸税
名古屋(中部)クアラルンプール92,000円+諸税
名古屋(中部)ジャカルタ73,000円+諸税
札幌(新千歳)クアラルンプール62,000円+諸税

【参考】諸税等内訳:11,410円(羽田~クアラルンプールの場合)、9,830円(札幌~クアラルンプールの場合)

その他の都市もございます。
https://www.airchina.jp/JP/JP/promotion/travel-product/?CAMPAIGN_ID=JP_Tobitoku1Asia_TP

短評

東京、札幌~クアラルンプール約73,000円(コミコミ想定)が買いです。
名古屋~ジャカルタもなかなかでしょう。
特に、札幌~クアラルンプールは通常期(コミコミ12万円)の半額くらいです。

  • 札幌発時刻表

札幌-北京(CA170) 13:50-17:05
北京-クアラルンプール(CA871) 15:50-22:20

クアラルンプール-北京(CA872) 23:40-5:55
北京-札幌(CA169) 8:00-12:50

  • PP(プレミアムポイント)

札幌-北京:2,040(推定)
北京-クアラルンプール:3,816
PP単価:6.13

ANAと為替次第では、20万円台でプラチナ!が復活するかもしれません。
セール運賃で2往復できれば…

www.poyatrip.xyz

日本発欧州各地行きビジネスクラスセール概要

出発期間:2017年4月1日~5月31日
滞在期間:0日以上3ヶ月以内(ロンドンに限り1年以内)

出発地到着地最安運賃
東京(羽田・成田)モスクワ110,000円+諸税
東京(羽田・成田)ウィーン他各都市145,000円+諸税
大阪(関西)パリ他各都市120,000円+諸税
名古屋(中部)パリ他各都市150,000円+諸税
札幌(新千歳)パリ他各都市160,000円+諸税

(仙台、福岡発はビジネスクラス設定なし)

【参考】諸税等内訳:39,850円(羽田~パリの場合)、40,220円(関西~パリの場合)

その他の都市もございます。
https://www.airchina.jp/JP/JP/promotion/travel-product/?CAMPAIGN_ID=JP_Tobitoku1Euro_TP

短評

大阪(関西)発が安いです。
と言いたいところですが、1/20までの最安運賃と変わりません。
欧州路線に関しては、新春キャンペーンが一部延長されたというのが実情のようです。
東京発は、モスクワ以外はセールと言いながらも通常期の料金と変わりません。
ロンドンに限り1年以内有効のチケットなので、留学等に良いかも。
しかし、東京発ロンドン行きの設定がなぜかありません。

【以下参考】中国国際航空2017年「新春福袋」セール(元旦~1/20迄)

スポンサーリンク

f:id:poyatrip:20161204233222j:plain

中国国際航空(エアチャイナ)の公式サイトにおいて、2017年元旦から20日間限定で「新春福袋 年に一度 魅力的な最安値」キャンペーンを実施する旨発表がなされています。
”中国の新春はもう少し先じゃあ……”と心の中で突っ込みつつ、この2年くらいでビジネス・エコノミー合わせて14回程度中国国際航空(エアチャイナ)に搭乗、酸いも甘いも嚙み分けた立場として、このセールはお得なのか?見送りか?検証致します。

来年の海外旅行・マイル修行を考えていらっしゃる方は、検討材料にしてくださると幸いです。

全体概要

旅程エコノミークラスビジネスクラス
日本各都市~中国各都市6,000円~70,000円~
日本各都市~欧州各都市13,000円~110,000円~
広島~マニラ・シンガポール20,000円~設定なし
福岡~ホノルル・ロサンゼルス25,000円~設定なし

ココで目を引くのは、欧州行です。
昨年、中国国際航空(エアチャイナ)のビジネスクラスで欧州往復した時の運賃合計が18万円くらいだったので、ずいぶん安くなったなあと。ぱっと見エコノミーも安い感じ。
いずれにしても、期間とサーチャージ次第のところがあるので、もう少し詳細に調べる必要があります。

欧州エコノミークラスキャンペーン概要

公式サイトや予約画面で確認した結果、以下の通りでした。

出発地別運賃概要

出発空港往復運賃コミコミ運賃(※)
羽田・成田13,000円~53,000円~
関西14,000円~54,000円~
中部17,000円~57,000円~
仙台20,000円~60,000円~
仙台、広島20,000円~60,000円~
福岡24,000円~64,000円~

※現時点でパリ往復にかかるサーチャージ・空港諸税等約40,000円を仮置き。

到着都市

・関西
パリ・ロンドン・ローマ・ミラノ・マドリッド・フランクフルト・ ミュンヘン・デュッセルドルフ・ストックホルム
・羽田、成田
関西の到着都市+以下の都市
アテネ・ジュネーブ・ウィーン・バルセロナ・モスクワ・ブダペスト・ミンスク
・中部、仙台、福岡、広島
東京の到着都市+ワルシャワ

運賃諸条件

・出発時間 2017年5月10日(水)-6月30日(火)/11月1日(水)-12月21日(木)
・往路適用除外期間 2017年5月30日-6月1日
・復路適用除外期間 2017年5月26日-5月28日/8月17日-8月20日;2017年9月28日-10月4日/11月25日-11月26日
2018年1月2日-1月3日/1月6日-1月8日
・有効期限 2日~1年

欧州ビジネスクラスキャンペーン概要

公式サイトや予約画面で確認した結果、以下の通りでした。

出発地別運賃概要

出発空港往復運賃コミコミ運賃(※)
羽田・成田110,000円~150,000円~
関西120,000円~160,000円~
中部130,000円~170,000円~
仙台110,000円~150,000円~

※現時点でパリ往復にかかるサーチャージ・空港諸税等約40,000円を仮置き。

到着都市

エコノミークラスと同じ。

運賃諸条件

・出発時間 2017年5月10日(水)-6月30日(火)/11月1日(水)-12月21日(木)
・適用除外期間 なし
・有効期限 0日~3ヶ月
・予約クラス 未定

当キャンペーンはお得?

以下のような感想を持ちました。

【全体】
・オンシーズンに利用できないため、人を選ぶキャンペーンかな
・キャンペーン適用の出発都市・到着都市がずいぶん増えた
【エコノミークラス】
・5万円台はカタール航空キャンペーン等と同レベルで、飛びつくほどではないかな
・でも、有効期限1年ってすごくね?
【ビジネスクラス
・やっぱり全般的に安い
・いわゆる”タッチ”は可能だけど、有効期限3ヶ月は改悪?(私の時は6ヶ月)
・Rより低い予約クラスが新しくできてなければ良いのだけど…

ということで、主に、以下のいずれかに該当する方は検討に値するかなと思いました。

・予算に限りがあるけど優雅に欧州旅行をしたい方(ビジネス)
・ストックホルムやアテネ、ブダペスト等日本からの直行便がない都市へ行く予定がある方(両クラス)
・留学等で長期滞在する予定がある方(エコノミー)
・週末+1日程度でマイル修行をして一気にPPを稼ぎたい、いわゆる修行僧・修行尼(ビジネス)

あいにく私自身は対象期間にまとまった休みが取れないのと、マイル修行が終わっているのとで今回のキャンペーンには乗れなさそうですが、そうでなければ真剣に検討レベルの案件だと思いました。

今回は、ビジネスクラスキャンペーンについて深掘りしてみましょう。

ビジネスクラスキャンペーン詳細

本キャンペーンのお得度は?

通常期(ビジネスクラス最安のRクラス)の運賃と比較したところ、下表のとおりとなりました。

出発空港キャンペーン最安通常期最安割引額お得度
羽田・成田110,000円146,700円(R)36,700円約25%OFF
関西120,000円169,200円(R)49,200円約30%OFF
中部130,000円141,000円(R)11,000円約10%OFF
仙台110,000円216,200円(R)106,200円約50%OFF

マイル修行(SFC修行)をした際に得られるプレミアムポイント(PP)は?

適用予約クラスが現行のR以上だった場合、東京~マドリード(最長距離路線)を往復した場合に獲得するマイルとプレミアムポイントは以下の通り。

区間マイルPP
東京→北京16412041
中部→北京14561856
関西→北京13651765
北京→マドリード7,1507,550
東京~マドリード往復17,58219,182

仮にマドリード往復を最安運賃(110,000円+税等36,000円の場合)で確保できたら、いわゆるPP単価=7.6と十分マイル修行に耐えうる路線になると思われます。
もっとも、この場合は1往復で2万PP弱獲得できることに意義があるのでしょう。

まとめ

出発地・到着地を問わずに安いことから、最大のメリットを享受するのは「地方在住でマイナーな都市へ行く予定がある人」と言えましょう。仙台の場合は北京まで週2便且つ上海経由ということで決して便利なわけではないですが、日程さえ合えば東京へ行く手間が省ける分メリットの方が大きいのではないでしょうか。

また、いわゆる修行僧・修行尼の方にとっても、1度の往復で必要PPの約4割を稼げるというメリットは検討に値すると言えましょう。また、PPのうち4割の単価が7台であれば、修行総費用の抑制にかなり貢献します。

一方、以下のようなデメリットもあります。

・対象期間がオフシーズンのみ
・機内及び現地で日本語対応はまず期待できない
・ビジネスクラスにしてはサービスはあっさり目
・北京空港で乗り換えが必要で、一筋縄でいかない場合がある
・北京空港そのものが原因で遅延等のリスクが日本より大
・まとまった日程を確保する必要(最低でも概ね3日以上が望ましい)
・中国国際航空(エアチャイナ)公式サイトの使い勝手が良くない
などなど。

発売開始までまだ時間があります。
「中国だから…」と毛嫌いせずに一度検討の遡上に載せてみる価値はあると思われます。
一度ハマったら、もうエコノミークラスには戻れなくなるくらい快適でしたので…

以上はあくまで私見であり、決して中国国際航空(エアチャイナ)の回し者ではございません(笑。

8 Comments

mse220d

お世話になります。
いつも楽しみに拝見しております。
中国国際航空の1月1日からのキャンペーンですが、サイト上でマドリッド最安値110,000の日付を探す良い方法があればお教え頂けませんか。

返信する
poyatrip

mse220d さま
お世話になっております。
発売日の元旦にならないとわからないはずです。
ただ、対象期間はオフシーズンですし、発売日はすべての日程で最安値となっている可能性は十分あるものと思ってます。
私が今まで見た限りでは、期間を設定しておきながら「〇〇日限定!」というのは中国国際航空に関してはありませんでした。
去年同社がコロンボ新規就航キャンペーンを実施したときに使いましたが(エコノミー)、特に日付の限定はなく連休と絡めて行ってきた次第です。ご参考まで。

返信する
mse220d

poya様
ありがとうございます。
来年2月に旅作でバンクーバーに115,000円で予約しました。
マイルとPPはビジネスでも70%ですが、その後バンコクも行く予定があり、思い切ってSFC修行をやってみようか、迷っています。
110,000円プラス38,000円で20,000PP近く獲得出来れば・・・・
7月以降は時間も取れそうですので、真剣に悩んでみます。

返信する
poyatrip

なるほど!旅作PPがどれくらいかはわかりませんが、ANA25,000PPの目途を立てられそうならSFC修行即決ですね。私の場合、先にCA欧州ビジネスがあってどうやってANA25,000PPを埋めようか悩んだので…

返信する
hypothetical

札幌~クアラルンプールはPP単価7.2円になりそうですね。PPは1万ちょっとなので、所要回数は多くなります。

返信する
poyatrip

あ…今コメント拝見しました。私の計算だとPP単価6.13くらいだったのですが、間違ったかなあ。札幌-北京は東京-北京とほぼ同じ距離でしたね。

返信する
akiguu

いつも役に立つ情報ありがとうございます。
クアラルンプールにCAで言ってみたくなりました!
素朴な疑問なんですが、着いてすぐのトンボ帰りは、入国審査で何も言われないんでしょうか?

返信する

コメントを残す