SPGアメックスを無職・年金受給者・専業主婦の方に紹介して発行してもらえた秘訣とは?

無職・年金受給者がSPGアメックスカードを申し込んだ背景

義両親のお話。数年前にリタイアして今は悠々年金生活を送っているのですが、旅行……それもラグジュアリーな旅行が大好きで、年1~3回程度2~3世帯で家族旅行しています。普段は気ままにバックパッカー的な旅をする私もこの時ばかりはマスオさん状態に徹してツアーコンダクターへと変身、全世帯分のホテルや飛行機、レストラン等の一式を手配するのです。

移動手段には頓着しない一方、宿泊に関しては五つ星(★★★★★)ホテルにしか泊まらないというこだわりがあるため、予約作業中に普段自分が予約するホテルと文字通りケタが違う宿泊料金を見ては「ウッ…」とのけぞってしまうわけで。

で、つい先日(年末年始)にも某南国へ行ってマスオさん状態になってて、その際には某五つ星(★★★★★)ホテルの「クラブフロア」指定で予約を命じられ。我が家もそれに合わせなくてはならないので、身の丈オーバー、家計は火の車ですよ。一方、家計を管理する家内は義両親の血を引いているので同じ価値観で、私だけ異端児のマスオさん。

義両親はそのホテルを大層気に入った様子。クラブフロア特典に加え、部屋がアップグレードされたのが上機嫌になった理由のようでした。家内も然り。そう言えばクラブフロアを指定と言ったのは家内だったかも……

ん?クラブフロア?ラウンジ?アップグレード?ってどこかで聞いた(読んだ)ような。

こういう方々こそ「SPGアメックスカードに向いているのではないだろうか?」と今更ながら思いまして。

そこで、「SPGアメックスカードと言うのがありまして……」と話してみると、案の定興味を持ちまして。

しかし、実際に申し込まれるにはいくつかハードルがありました。

無職だとSPGアメックスに申し込んでも審査落ちするのではと心配

SPGアメックスカードには興味を持っていた義両親ではありましたが、見出しにあるような懸念があって、申し込んでも大丈夫なのかと心配していた様子。そこで、以下のように伝えました。

「年金を受給していれば、サラリーマンと同様に安定した収入とみなされるので問題はないと思います。実際、申込画面の職業欄にも”年金による収入”と記載があり、年金生活者が会員となることを想定しているはずです。」と。

SPGアメックスへ今のカードから切り替えるメリットは?

ずっと昔に私が勧めた「MileagePlusセゾンカード」を10年以上使っていました。UAマイルを有利に貯められて特典航空券の必要マイル数も少ない(当時)と言うことで、UAマイレージプラス改悪前までは貯める都度特典航空券に替えていて、お得なカードだと勧めたことに感謝していました。お気に入りだったようで、知らないうちにゴールドに切り替えていてビックリしましたが。

で、SPGアメックスの話をしたところ、ポイント還元率が気になったようで、「MileagePlusセゾンカードの還元率1.5%よりもレートが良いのか?」と気になりだした様子。あとは、3万円以上という年会費。

そこで、MileagePlusセゾンカードからSPGアメックスカードに切り替えた方が良い理由を含めたSPGアメックスカードのメリット(説明資料・補足資料)をプリントアウトして渡してもらったところ、即決でSPGアメックスの発行を決意されたとのこと。

SPGアメックスカードにすべき理由(説明資料)

スポンサーリンク

UA(MileagePlusセゾンゴールドカード)よりもおトクにマイル交換

クレジットカード決済額に応じたポイント還元率はUAの方が0.25%程度有利な一方、航空券発券に必要なマイルはSPGアメックスの方が少ないため、全体としてはSPGアメックスの方がおトクとなります。

カード還元率主な利用会社必要マイル
福岡香港
SPG1.25%JAL、ANA9,00020,000
UA1.50%ANA10,00040,000

SPGの福岡は、BA(ブリティッシュエアウェイズ)のマイルに交換してJAL国内線を予約した場合。

年会費は高級ホテル無料宿泊で実質無料に

SPGアメックスカードホルダーには、2年目以降継続ボーナスとして1泊分の無料宿泊特典が付与されており、香港・シンガポール・ハワイ・ヨーロッパ、そして日本国内等宿泊料金が高い国・地域へ行った時に特典を利用すれば元が取れるどころかおトクになるという計算に。

また、1年目に関しても現在は紹介キャンペーンと言うのがあって「3ヵ月で10万円以上の決済で17,000ポイントもらえる」ため、実質的な年会費は16,480円と、UAゴールドの年会費(16,200円)と同程度となるのです。

これらを表にすると以下のような感じになります。

1年目2年目3年目
年会費33,480円33,480円33,480円
ベネフィット17,000P40,000円40,000円
実質コスト16,480円-6,520円-6,520円

2年目以降は香港の某高級ホテル1泊の宿泊料金

なお、貯まったポイントはマイルだけでなく宿泊ポイントにも交換でき、香港の某高級ホテルに泊まる場合の必要ポイント数は16,000です。
よって、今年ポイントを利用して宿泊する場合は、1年目から元が取れる計算となります。
(実質、SPGの1ポイント=2~3円の価値がある計算ですね)

SPG・マリオット・リッツカールトン等高級ホテルグループの上級会員に

「スターウッド・プリファード・ゲスト(以下、SPG)」とはスターウッドホテル&リゾートの会員制度で、スターウッドホテル&リゾートに加盟しているのは、有名どころだと

  • シェラトン
  • Wホテル
  • ル・メリディアン
  • ウェスティン
  • セントレジス

など。
SPGアメックスカードを発行すると自動的に「ゴールド会員」となり、
ゴールド会員になると以下の特典が受けられます。

  • チェックイン時に部屋のアップグレード
  • 午後4時までのレイトチェックアウト
  • 無料インターネット接続、無料ドリンク、などなど

また、マリオットのゴールド会員にもなれ、この場合は上記に加え

  • 朝食無料、クラブラウンジ利用

などの特典が追加されます。

なお、無料宿泊に関してはブラックアウト(適用除外日)は無く、ピークシーズンで あっても空きがあれば予約を入れられるのが特徴となります。

SPGアメックスカード申込にかかる注意事項等(補足資料)

夫婦で旅行する場合は家族カードでなくそれぞれ本会員になること!

家族カードは16,740円の年会費がかかる一方、ボーナスポイントや無料宿泊等上記の特典が受けられないため 「家族カードを作るメリットがはない」と言うのが通説です。
また、海外旅行で宿泊する場合は大抵2泊以上するでしょうから、無料宿泊を利用する場合は夫(本会員)の特典で1泊、妻(本会員)の特典で1泊して2泊とも無料にするのが賢い使い方となります。3泊以上する場合はそれぞれで獲得した17,000ポイント(×2)の一部を利用すればよいので、少なくとも4泊は高級ホテルに無料で宿泊できるということです。

【4泊分を実質無料宿泊とする仕組み(例)】

1泊目2泊目3泊目4泊目
夫(本会員)無料特典ポイント
妻(本会員)無料特典ポイント
妻(家族会員)無料特典ポイント

専業主婦もSPGアメックスカード発行できる!

スポンサーリンク

なお、専業主婦であっても夫の属性で審査されるので、夫が発行できれば大抵妻も発行できますので、ご心配なく。

実際、私の家内(専業主婦)も発行できました!

3ヶ月で10万円以上カード利用すること!

先ほど書いた通りですが、夫婦で発行した場合はそれぞれ3ヵ月で10万円以上のカード利用(世帯計20万円以上の利用)が必要となるので、その点だけ注意してください。

最初の3ヶ月10万円さえクリアすれば、あとは自由。夫婦の場合は、お互い自然体の利用でOKです。JALでもANAでもブリティッシュエアウェイズでも、家族間でマイルを融通することができるからです。
また、無料宿泊にポイントを充当する場合も、同じ部屋に泊まるのであればどちらかのポイントを使えばよいので、こちらも問題ありません。
が、中途半端にポイントが余るのもアレなので、一人のカードに利用を集中させた方が良いかもしれません。

SPGアメックスカード会員からの紹介で申し込むこと!

「3ヵ月で10万円以上の決済で17,000ポイントもらえる」のはSPGアメックスカード会員からの紹介による申込限定です。義両親等が17,000ポイントもらえるようにするためにまずは私自身がSPGアメックスカードの会員になりましたので、私の紹介から入れば無問題です。

具体的には、以下のフォームから申し込むことになります。Facebookのアカウントはなくとも申し込めますので、ご心配なく。

参考

SPGアメックス紹介キャンペーン当サイトのFacebookページ

(リアルでは専用URLをシェアする形で申し込んでもらってます。web上で専用URLをリンクさせることが禁じられているので、記事上では公式に認められているFacebookページでのシェアと言う形で書き換えてます。ちなみに、このままFacebookページへ飛んで申し込めばリアルと同じように私の紹介による入会が成立し、17,000ポイントもらうことができます。)

まとめとその後

一定の年収があって比較的家計に余裕がある層が発行する印象があるSPGアメックスカードですが、そうでなくても、以下の属性の方にはおススメできるし、実際に発行可能であることがわかりました。

  • 旅行好きな年金受給者の方
  • その身内の方
  • マスオさん状態になる場合がある方(私のように…)

年1回でも家族旅行して高級ホテルに泊まる予定がある方は、機会があれば身内の方におススメしてみても損はせず、むしろお得でウハウハになる場合があることも

おススメの仕方は相手によって変わるかと思いますが、ウチの場合は長すぎるとかえって面倒くさがられて読んでもらえないと思ったため、論点や疑問点を確認してから要点を絞った形で上記のようなプレゼン資料?を仕上げました。これでもチト長いか…?と思ったのですが、とてもわかりやすいと絶賛・即決されたそうなので、結果オーライだったのでしょう。もともと興味があったという土壌があってのことだったと思いますし、旅行して高級ホテルに泊まっているベストタイミングで伝えたのが良かったのかもしれません。現在、義実家は遠く離れていて直接会話できる環境にないので、家内を通じて資料をお渡ししました。

で、肝心の申込結果につては、実はタイトルに書いた通りですが以下の属性の方々全員無事発行という形になりました。

  • 無職(年金受給欄にチェック)
  • その配偶者
  • 専業主婦(私の家内)

なお、審査に要した期間は土日はさんで5~6日程度で、通過メール(アメックスよりSPGゴールドの連絡がほうが先)が時間差で届いてやきもきしたそう。後から届いた人は一時期「審査落ちしたんじゃないか…」と気落ちしていたのですが、杞憂に終わりホッとしたとのこと。

で、この資料はその後知らないうちに義実家側の親戚間に回覧されたようで、ありがたいことに親戚の方々からも紹介を依頼される結果となっています。ひょうたんから駒・わらしべ長者とはこのこと!とビックリ。

ありがたいというのは、紹介者側にも10,000ポイント(金銭的価値は先述の通り2~30,000円相当?)がもらえるというメリットがあるからなのですね。

ひょっとしたら、皆様のご家族の周りにも潜在的予備軍がいるかもしれません。
これを機に、一緒にわらしべ長者になろうではありませんか!!

ただし、一族の誰かが紹介者(SPGアメックスカード会員)にならない限り成立しないので、誰かが清水の舞台から飛び降りる気持ちで入会する必要があります。一方、その「誰か」も紹介されて入会すれば被紹介者と同様のベネフィットを受けられるので、先ほどのリンク先の利用なども検討してみてくださいね。

参考

SPGアメックス紹介キャンペーン当サイトのFacebookページ

もしくは、一番下又はプロフィールページにある「問い合わせ」から照会してくださってもOKです。どの方法にしても、私に個人情報を伝える必要はありませんので、ご安心くださいませ。

なお、SPGアメックスの紹介キャンペーンは2月以降も継続実施中とのことでした。
私はてっきり1月末でキャンペーンが終わるものと勘違いしていましたが、よくよく読んでみると、1月末で終わるのは抽選によるボーナスポイントだけでした。

私もにわか勉強で仕入れた程度の知識ですが、それでも無事紹介に成功しました。ネットとは違ってリアルな知り合いには、個別ニーズに応じた要点を簡潔に伝えるのがコツかもしれないので、あまり気張らず怪しまれない程度ににおススメしてみてはいかがでしょうか?

参考記事:目くるめく体験!セントレジス・アブダビ無料宿泊記

ザ・セントレジス・アブダビ 格安宿泊体験記(The St. Regis Abu Dhabi)

SPGアメックスとは全く別の方法で無料宿泊したのですが、ご参考まで。目くるめく体験に無茶苦茶感動、当時はこんな体験は2度とないだろうとばかり思っていたのですが、今後はSPGアメックスで無料宿泊できるようになると、いつでも体験できるということですね。夢のようです……

この他、以下のバナーに飛ぶとSPG・マリオットホテルの利用体験記が多数出てくるので、あわせて参考にしてくださいね。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村