【注意喚起】「ネスカフェ ドルチェ グスト」ポイントサイト経由での申込を検討している方へ 前月からの条件変化等を徹底解説!

先月、ポイントサイト『ライフメディア』経由で利用した「ネスカフェ ドルチェ グスト」が再び高額還元で復活!

21,000円相当のポイントバックとなります。しかし、前回と比べて大幅に条件が変わっています。全体的に厳しめ(下表赤太字部分)になっているので、前回検討したけど見送った方…などは特に注意して下さい。

条件等今回前回
ネスレ日本利用経験初めてのみ不問
お届け便3回以上継続2ヶ月以上継続
4箱以上/回4箱以上/回
同一世帯申込回数1回のみ複数回OK
還元額21,000円26,000円
コスト(※1)10,512円14,808円
利益10,488円(※2)11,192円
解約時マシンの取扱返却(買取可)買取

※1:返送のための送料別途。※2:マシンを何らかの形で売却した場合はその分利益上乗せ。

我が家の場合、今回の条件ではポイント還元対象外でした。「ネスレ日本利用経験」が初めてではありませんので。同一世帯…は、ライフメディア側に確認した結果自分のように家内と住所が異なる場合はOKとのことでしたが、念のためご自身で確認されることをお勧めします。

コストと利益の考え方は、前回我が家が購入したときの記事を参考にしていただければ。

【超大型案件】ネスカフェ ドルチェ グスト(26,000円還元)は本当にお得なのか?検証した結果我が家は……

実は、前回からスキーム自体が異なっており、

  • 前回:購入を前提としたカプセル定期便
  • 今回:レンタルを前提としたカプセル定期便

ライフメディア』からネスレのページへ飛んでちょっとした違和感があったのは、この違いによるものでした。飛んでるページ自体が前月と違います。

還元額自体は前回より低下していますが、買取(7,800円支払)を必須としない分、利益見込額自体は前回とそれほど変わりません。(ただし、出口戦略やマシンを利用するしないで、最終損益は変わります)

いずれにしても、純粋にコーヒーカプセル及びコーヒーマシンを自宅で利用したいという方にとっては、レンタルであっても購入であっても魅力的な案件であることには変わりません。この機会に、申込を検討する価値はあろうかと思います。

ただし、ネスカフェアンバサダー等、ネスレ日本を利用したことがある方は対象外となります。

よって、今後ポイントサイトでネスカフェ商品を購入する方は慎重な対応が必要で、例えば「ネスカフェアンバサダー(職場用)」「ネスカフェドルチェグスト(自宅用)」どちらにするか究極の選択を強いられることになり、両方利用して両方ポイントをもらえるというのは過去の話になりそうです。くれぐれもご注意を。

個人的には、職場利用でない限りは無理して職場で利用する理屈をつける必要がない「ネスカフェドルチェグスト(自宅用)」を選択しておけば良いのかなと思ってます。

ちなみに、ポイントサイト『ハピタス』でも21,000円還元となっていることを確認しました。

ただ、条件の書きぶりはライフメディアと全く異なります。

<2018/2/23~>
【ポイント獲得条件】
新規ネスカフェ ドルチェ グスト申込完了
<マシーン+カプセルの定期購入で対象の商品>※マシーンレンタルor購入どちらでも対象となります。
・ネスカフェ ドルチェ グスト 
・ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ
・スペシャル.T
・ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ、ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ 50
 
<マシーン単体の購入で対象の商品(カプセルとセットの定期でもOK)><2018/3/3~対象外となります。>
・ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ 
・ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ i [アイ]
<無料レンタルの定期便申込で対象の商品>
Slim T.(スリムティー)
<上記の対象商品に当てはまらないものは全て対象外>
・ネスカフェ アイスコーヒーサーバー
・ネスカフェ ドルチェ グスト ピッコロ プレミアム
・ネスカフェ ドルチェグストアイスバラエティ
・ネスカフェ ネスカフェ スペシャルティーコーヒールワンダ
・ネスカフェ ドルチェグスト 付属品
・カプセル単体での購入
・オリジナルグラスコレクション
・カプセルストッカー
・ネスカフェブライト
【ポイント却下条件】
対象外商品の購入・対象マシーン以外の購入・申込内容不備・重複(IP/住所)・虚偽・実際とは異なる内容での登録・情報不備・いたずらや不正と判断した場合・以前申込されていた方からの登録などは不可。
※判定後、20日以上経過した場合お問い合わせができませんのでご了承くださいませ。

字面だけ見ると、『ハピタス』のほうが条件が緩そうです。というかまるで違う案件のようで、条件詳細に関して『ハピタス』側に確認中です。(後程追加します)

とここまで書いて、ポイントサイト『ちょびリッチ』が24,500円相当の還元であることが発覚!

条件を『ちょびリッチ』から引用しますが、ライフメディアと同じと思って差し支えないでしょう。

ネスカフェ ドルチェグスト のご紹介
「ネスカフェドルチェグストマシン無料カプセル定期便」購入後、お届け便3回以上の継続利用で49000ポイントGET!
\選ぶ商品によっては全額還元以上/

<ネスカフェ ドルチェグスト>
専用カプセル定期お届け便は、「マシンが無料のカプセル定期便」。
コーヒーマシンが無料でもらえ、14種類以上のカフェメニューを、1台で楽しめる!
お支払いただくのは、カプセルの料金だけ!
カプセルの送料は毎回無料♪
【ポイント対象】
下記条件を全て満たされた方がポイント対象となります。

・「ネスカフェ ドルチェグスト マシン無料レンタルカプセルお届け便」のご利用
(※3回以上の継続利用が必須)
・1回のお届けにつき、「4箱以上お届けコース」または「6箱以上お届けコース」をお申込みされた方
・下記「ポイント対象マシン」のいずれかをお選びいただきお申込みされた方

▼ポイント対象マシン
・【ピアノ ブラック】ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ2P(ピアノブラック)
・【ワインレッド】ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ2P(ワインレッド)

【ポイント対象外】
・上記、「ポイント対象」以外の商品の購入
・1世帯2回以上の申込み
・法人での申込み
・お届け便を3回以上ご利用されずに解約された場合
・過去にwebでネスレ日本株式会社の商品、サービスを利用したことがある方

【注意事項】
・こちらの広告以外にもネスレの商品が掲載されています。そちらから広告主サイトに遷移されたことのある方は、Cookieを確実に削除してからお申込みください。
・アクションされる前にCookieを削除されなかった場合は、正常にポイント付与されない場合があります。

▼お申込み方法例(最安値パターンをご紹介♪)
「お申し込みはこちら」

「1回あたり4箱以上お届けコースで申し込む」

マシンを選択

<ネスカフェ ドルチェ グスト 専用カプセル>より、ご希望の商品(876円(税込)~)を4個選択(合計金額:3,504円~(税込/送料無料))

購入完了まで進む

ライフメディアと比較してみましょう。

条件等ライフメディアちょびリッチ
ネスレ日本利用経験初めてのみ同左
お届け便3回以上継続
4箱以上/回
同一世帯申込回数1回のみ
還元額21,000円24,500円
コスト10,512円10,512円
利益10,488円13,988円
解約時マシンの取扱返却(買取可)同左

ちょびリッチ』の利益見込は「14,000円前後-返送費用」と結構お得な状況となりそうです。ポイント目的でも検討する価値がある案件ということです。

ただ、前月もそうだったのですが、今後各サイト間で張り合った結果、オークションが如く還元額がUPする可能性を否めません。

急がない方・今購入しなくても差し支えない方・ポイント目的の方などは、本記事を参考にしながら推移を見守り、納得できる還元ポイント(利益)を最初に出してきたポイントサイト経由で申し込んでみる…という作戦でよろしいかと思います。ただ、今回は静かな感じなのでこのまま推移する可能性もあるかなとも考えています。タイミングが難しいですね。

よって、本記事では「これ!」というポイントサイトを指名しません。あくまでも注意喚起目的の記事です。時期も時期なだけに…

が、もし初めて登録するポイントサイト経由で申し込むのあれば、以下のURL経由で登録していただけると涙を流して喜び、機会があれば感謝の意を伝えることでしょう!

ハピタス』『ちょびリッチ』『ライフメディア

ブログランキングに参加しています。皆様の一票が執筆の原動力になりますので、よろしければクリックをお願いします!いろいろとお願いばかりですみません。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください