【2019年7月スタート】ANAマイルへの交換レートが実質86.3%!エクスプレスキャンペーンとは?独自の視点で徹底解説する

【緊急特別企画】ANAマイルへの交換レートが実質86.3%となるエクスプレスキャンペーンを徹底解説!

緊急速報!
キャンペーン期間が、2019年12月20日まで延長となりました!(旧キャンペーン期間:9月30日まで)

 

JALマイルを貯めるのに最も有利なポイントサイト「モッピー」が、2019年7月1日よりANAマイルへの交換レートがアップする「エクスプレスキャンペーン」をはじめました!

当記事では、その速報をお伝えするとともに、

  • キャンペーン概要
  • キャンペーン適用に必要なSTEP
  • 注意事項等
  • 今後の展望

を徹底解説します。(詳細が判明次第、随時追記していきます)

キャンペーン概要

モッピー」が「エクスプレスキャンペーン」と呼ぶ当キャンペーンの概要は、以下の通り。

モッピー公式サイト」から画像を拝借しましたが、要は、

モッピーで貯めた10,000ポイントをドットマネー経由でTOKYUポイントへ交換すると、モッピーポイントが1,500ポイント還元される

というものです。

キャンペーン期間は、2019年7月1日〜9月30日12月20日13ヶ月間。

実質陸マイラー向けキャンペーンということで、最も効率が良いポイント活用事例としてTOKYUポイントからANAマイルへの交換を挙げていますが、ANAマイルへの交換はキャンペーンの条件でありません

キャンペーン条件(6つのSTEP)

エクスプレスキャンペーン適用には、キャンペーン期間(2019年7月1日〜9月30日12月20日)に6つのSTEPを踏まなくてはなりません。

  1. モッピー及びドットマネーの会員登録
  2. ANA東急カードの所有
  3. POINT WALLET VISA PREPAIDの所有
  4. 対象広告15,000P以上利用
  5. 10,000Pをドットマネーに交換
  6. ドットマネーからTOKYUポイントに10,000マネー交換

簡単なSTEPもあれば、それなりにハードルが高いSTEPもありますが、ここではそれぞれのステップ内容及び注意事項等を解説します。

STEP1

当然のことながら、モッピー及びドットマネーの会員になっておく必要がございます。

それぞれ以下からワンクリックで登録できるようにしてあります。
無料で簡単に手続きできるので、サクっと済ませておきましょう。こちらは簡単なSTEP。

\登録はこちらから!/モッピー!お金がたまるポイントサイト

\登録はこちらから!/

当サイトにおいては、数あるポイントサイトの中でモッピーを「東証一部上場企業として事業が好調、運営会社として安定」「JALマイルを最も効率的に貯められる」ことを評価、最重要ポイントサイトの一つと位置づけております。

ポイントサイトの利用に不安を感じていたり、うさんくさいと考えている方がいらしたら、以下の記事を読んでみてください。

JALマイルの貯め方はモッピー【2018年9月~無期限】JALマイルが爆発的に貯まる唯一のポイントサイトとは?

もちろん、会員登録済の方も対象となりますので、念のため。

STEP2

「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(通称:ANA東急カード)」の所有が必要です。上図では一見「発行」が条件に見えますが、既存所有の方であっても問題ありません。

ANAマイルへの交換はキャンペーン適用の条件ではありませんが、まだお持ちでない方は、「モッピー」経由で忘れずに発行しましょう。

\発行はこちらから!/モッピー!お金がたまるポイントサイト

以下の通り、他の東急カードに比べてANAマイルへの交換レートが高いのがANA東急カードの特長です。

ANA東急カードのメリット

そうそう。その前に。

ANAカードを初めて申し込む方に限り、「マイ友プログラム」登録でマイルを獲得できることをご存知でしょうか?

マイ友プログラムとは、対象カードを保有しているANAマイレージプログラムの会員から紹介されて、ANA東急カードを含むANAカードに入会すると紹介者・入会者それぞれに500マイルプレゼントされるというものです。

たった500マイル…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、500マイルは500円ではありません。同じ所へ行くのに特典航空券と有償航空券を比べたら、大抵1マイル=2円以上の価値がわかるので、500マイル=1,000円以上の価値があるということです!マイル数はぱっと見で印象があまり良くないのですが、500マイルの金銭的価値は高いのです。

なので初めてANAカードを申し込む人は、身近に会員の方がいらっしゃれば是非紹介してもらって入会しましょう。身近にいらっしゃらない場合、よろしければ対象カードを保有している私が紹介者になります。

ANA東急カード以外のANAカードも対象となりますので、他のANAカードを申し込む方も、この機会にぜひ。

具体の手順です。

まずは、以下のフォームから私の紹介番号・氏名を問い合わせてください。

\お問い合わせの方はこちら!/

次に、「申込者情報登録用URL」の真ん中くらいにある「登録用ページ」ボタンをクリックして出てくる画面において、「紹介者情報」に私の紹介番号・氏名、「申込者情報」にあなたの氏名(カナ)と生年月日を入力すると登録できます。

\500マイルゲット!/

申込者情報登録用URL

あなたの個人情報を私に知らせることなく500マイルもらえますので、ご安心ください。

ただし、入会する前に登録が必要ですので、必ず上に記載の順番で手続きを進めてください。

順番を間違えてしまうと、マイ友プログラムの500マイルが付与されない場合がございます。くれぐれもご注意くださいませ。

特典航空券を発券したくても、数百マイル足りなくて涙をのむような機会は必ずやってきます。私も何度かありました。

例えばANA国内線特典航空券の発券に6,000マイル必要なのに5,900マイルしか残高がないという場合。
それらの場合に備えて、転ばぬ先の杖として「マイ友プログラム」をぜひ活用してください。

それから、ANA東急カードが発行された後の手続きについて。

TOKYUポイントの照会やANAマイルへの交換には、「TOKYU POINT Webサービス」に登録しておく必要があります。

会員登録手続きが少しややこしく、
STEP1: 東急ベルID登録 (基本会員情報の登録)
STEP2: サービスご利用登録(各サービス提供に必要な会員情報の登録)
と2段階で行います。

サービス案内ページ
サービス利用登録ページ

STEP3

POINT WALLET VISA PREPAIDの所有も必要です。プリペイドカードなので、特に信用調査(審査)もなく気軽に発行できます。

まだお持ちでない方はサクっと発行しておきましょう。

使用は条件ではありません。持っているだけでOKです。

STEP4

各月中に「エクスプレスキャンペーン対象広告」の15,000P以上利用が条件。当キャンペーンのメインですね。

1広告15,000P以上でも、数広告の合計が15,000P以上でも、どちらでもOKです。注意事項等は上の「モッピー公式サイト」から拝借した画像(一部加工)をご覧ください。

#スマホからだと小さくて見えづらいので、「モッピー公式サイト(リンク)」にアクセスしてご覧いただければ。

予定反映「あり/なし」について補足すると、

  • あり:①広告利用時点で「見込」としてのポイント数が通帳に記帳、②確定時に「確定」としてのポイントが加算
  • なし:⓪広告利用時点で通帳の記帳なし、①確定時に「確定」としてのポイントが加算

①の当月中記帳分のみが「15,000P以上」に含まれるということです。よって、予定反映なしの広告は、当月中の確定が確実に見込まれるものに限って利用すると良いでしょう。

キャンペーン期間は約半年間あるので、キャンペーンを最大限に活用するためには

  • 7月:15,000P以上
  • 8月:15,000P以上
  • 9月:15,000P以上
  • 10月:15,000P以上
  • 11月:15,000P以上
  • 12月:15,000P以上

の利用が必要と言うことですね。

STEP5・STEP6

モッピー」で貯めた10,000Pをドットマネー→TOKYUポイントに交換するだけの簡単なお仕事…と言いたいところですが、キャンペーン期間が3ヶ月という中で、最初の月が初心者の方にとって一番ハードルが高いステップとなります。

というのも、ポイント交換には時間がかかれば、利用した広告のポイントが確定・加算されるのにも時間がかかるからです。

なお、交換ルートにおける所要時間(公式発表)は以下の通りで、

交換
ルート
所要
期間
単位
レート
モッピー

ドットマネー
1週間程度500P

500マネー
ドットマネー

TOKYU
2週間~1ヶ月300マネー

300P
TOKYU

ANA
1週間1000P

750マイル

モッピーポイントからドットマネーに交換するのに1週間程度かかるため、7月中にキャンペーン条件である「ドットマネーからTOKYUポイントへの交換」を行うには、モッピーからドットマネーへの交換申請を、遅くとも7/24あたりには行わなくてはなりません。

現時点でモッピーで10,000ポイント以上保有していれば問題ないのですが、初めてモッピーを利用する方など、十分なポイントを保有していない利用者にとっては、7月のキャンペーン適用に限っては厳しい条件ではないだろうかというのが当サイトの見解です。

ただし、8月以降であれば問題なく交換ルートに乗せられることでしょう。

ちなみに、キャンペーン適用条件をすべて達成した場合の15%還元分は、翌月下旬にモッピーポイント1,500Pとして加算されるとのこと。

注意事項等

エクスプレスキャンペーンを隅から隅まで読んで感じた注意事項等をまとめます。(各ステップで説明済のも再掲)

  • 交換レート実質86.3%について
  • エクスプレスキャンペーン対象広告について
  • 交換スケジュールについて
  • 交換回数について
  • キャンペーン期間について

まず、交換レートの実質86.3%というのは、7,500マイル(1回目交換)と1,125マイル(還元ポイントの2回目交換)の合計8,625マイルを10,000ポイントで割って算出された数字です。

一方、TOKYUポイントからANAマイルの交換は1,000ポイント単位です。

よって、還元された1,500ポイント以外のTOKYUポイントを保有していない場合、1,000ポイントしか交換できません。また、還元されるのは月1回10,000ポイント分なので、エクスプレスキャンペーンのみによる純粋な獲得マイルは8,250マイル(交換レート実質82.5%)となります。

もっとも、対象ポイント数が限定される本キャンペーンでは交換レートはさして重要ではありませんが…

エクスプレスキャンペーン対象広告というのは、JALマイルのドリームキャンペーン対象広告と同一ということですが、これまでにない制度で未知数。

が、ざっと見た限りではほとんど対象だった感じなので、基本的に対象広告と言う理解で、念のため広告の右肩に「ドリームキャンペーン対象広告」の記載があるのを確認しておく程度の意識で良いのかなと思います。

交換回数は、月1回10,000Pのみと極めて限定的です。ポイントに余裕があれば何万ポイント交換しても良く、単に1,500ポイントがキャンペーンの上限ということですね。

交換スケジュールについては、STEP5・6で説明しましたが、ANAマイルへ交換しようとする場合、最低でも1ヶ月以上はみておく必要がございます。

さらに、ドットマネーからTOKYUへのポイント交換が、

・1日~15日申請分は申請月の下旬頃
・16日~末日申請分は申請翌月の中旬頃

と2回のタイミングしかないため、ドットマネーへのポイント移行が15日締め・末日締めそれぞれにギリギリ間に合わなかった場合、数週間程度のタイムラグが生じます。

一方、TOKYUポイントからANAマイルへの交換は公式には「1週間」ですが、実際はずっと早く移行されることを確認済です。(以下参考ツイート)


最後に、キャンペーン期間。1ヶ月/1回はちょっと短いですね。

今後の展望・期待

エクスプレスキャンペーン自体は良い制度であるものの、キャンペーン期間が短くそのメリットが活かしきれないことから、取り立てて当サイトで紹介するほどのものではない…かもしれません。

しかし、敢えて当記事で紹介したのは、ひとえに「キャンペーンの延長・継続実施」の期待からなのです。

モッピーは、過去に期間限定のJALマイル交換キャンペーンを何度も実施してきましたが、期限切れのたびに延長・再延長を繰り返し、しまいには無期限のキャンペーンへと昇華させた経緯と実績があります。

となると、今回のエクスプレスキャンペーンも同様に延長・無期限となることを期待せずにはいられないではありませんか!?

キャンペーンの継続・延長に際し、JALマイルキャンペーンの場合、その制度の特殊性(モッピー側のキャンペーン+JALのキャンペーンで成立)から、JALの意向が大きな影響を及ぼす一方、特にANAは関与せず(と思われ)、モッピーポイントが加算されるだけのエクスプレスキャンペーンの場合は、(ドットマネーとTOKYUも関与はしているけど)モッピーの意向が大きな影響を及ぼすこととなるでしょう。

よって、エクスプレスキャンペーンの継続のハードルはJALほど高くないのでは?と勝手に想像(期待)しているし、単発で終わるとかえって逆効果で、継続実施してこそ「エクスプレスルート」と言えるのではないでしょうか。

そもそも、なぜ「エクスプレス」なのか意味がわからないまま記事を書いているのですが(笑)、実は何か隠された意味があり、キャンペーン継続のカギとなっているのかもしれません。

【7/8追記】早速の延長対応に感謝!

なんと、キャンペーン開始から1週間で期間延長が決定となりました!ありがとうございます。
モッピーの担当者が当記事をご覧になったのが原因かはわかりませんが、書いてみるものですね。ブロガー冥利に尽きると言うものです(笑)

これなら、安心してみなさまへモッピーをおすすめできます。

モッピーと公式提携している当サイト経由でのモッピーへの会員登録が必要となります。ぜひこの機会に!

\公式提携サイトから登録!/モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

以上、「【2019年7月スタート】ANAマイルへの交換レートが実質86.3%!エクスプレスキャンペーンとは?独自の視点で徹底解説する」でした。