【2018/12月更新済】ソラチカカード『隠れ』キャンペーンとポイントサイトで大量ANAマイルをゲットできる方法

ソラチカカードキャンペーンがリニューアル

ソラチカカード新規入会キャンペーンの解説を始めてから3年に達した筆者が、2018年10月1日から始まった新キャンペーンを徹底解説した記事となります。

これまでのキャンペーンと比較した特徴は、以下の通り。

  • キャンペーン期間が長期化

前回は2ヶ月(8~9月)と短かったキャンペーンが長期化、2018年10月1日(月)~2019年1月14日(月・祝)迄と3ヶ月半となりました。キャンペーン適用には、期末の1月14日までにJCBの受付を完了、実際の入会年月日は2月14日迄である必要がございます。

ソラチカカードは、ANA・東京メトロ・JCBの提携により出来たクレジット.カードのことで、正式名称は、「ANA To Me CARD PASMO JCB」と言います。初年度年会費無料、2年目以降は2,000円+税の年会費がかかります。(年会費は、更新毎に1,000マイル付与されるので、1マイル2円の価値と考えればペイできます)

各社でキャンペーンサイトを開設していますが、キャンペーンの詳細が記されているのはJCBだけです。事実上JCB単独のキャンペーンと言ってもよい内容だということもあるのですが、必ずJCBから申し込んでおきましょう。

参考

ANA JCB申込サイト

が、申込サイトのクリックはちょっと待った!!!

更なるマイルを獲得できるお得な申込方法があるのです。それから、実は公式サイトには掲載していない隠れキャンペーンもあったりします。後ほどまとめて触れますので、そのまま読み進めてくださいね。

ソラチカカード 新規入会キャンペーン概要

今回のキャンペーンでは、公式サイトによると最大18,700ANAマイル獲得できるとなっていて、内訳と条件等は以下の通りとなります。

マイル条件付与時期
1,000入会するだけ入会翌月
1,200*3/31(日)までにWEB明細サービス「MyJチェック」登録2019年5月下旬
16,500*3/31(日)までに65万円以上カード利用

注意事項等

  1. 青字がANA側のキャンペーンで、赤字がJCB側のキャンペーンとなります。
  2. 最初の1,000マイルはキャンペーン有無にかかわらず、直接ANAマイルとして付与されるプレゼントとなります。
  3. JCB側のキャンペーンで実際に付与されるのはJCBの「Oki Dokiポイント」です。なお、表記載のマイルはOki DokiポイントをANAマイルに交換した後の数字となります。(1 Oki Dokiポイント=3マイル)
  4. JCBサイトでキャンペーン参加登録」が必要となります。
  5. 65万円未満のカード利用だった場合は、30万円以上65万円未満の利用に限り、3,000マイル相当が付与されることとなります。

キャンペーン登録は注意事項に張ったリンクからできますが、JCBカード番号等がそれぞれ必要になるため、カードが届いた後でないと登録できません。申込からカードが届くまでタイムラグがあるので、忘れないよう本記事をブックマーク等していただくことをお勧めします。

【重要】ソラチカカード新規入会キャンペーンの攻略法

今回のソラチカカードキャンペーンで獲得可能なANAマイルは、先ほど書いたように「公式サイト」によれば最大18,700マイル程度となります。

しかし、ソラチカカード入会と「マイ友プログラム」の組み合わせにより最大19,200マイル(18,700マイル+500マイル)獲得できることをご存知でしょうか?

特典航空券を発券したくても、数百マイル足りなくて涙をのむような機会は必ずやってきます。私も何度かありました。

例えばANA国内線特典航空券の発券に6,000マイル必要なのに5,900マイルしか残高がないという場合。
それらの場合に備えて、転ばぬ先の杖として「マイ友プログラム」の活用を検討してみてはいかがでしょうか。

【隠れキャンペーン】マイ友プログラム

「マイ友プログラム」って?時間がある方は、まずANAサイトを参照してみてください。時間がない方は、そのまま読み進めてください。概要説明しています。

参考

ご紹介でマイルをプレゼント!ANA

要は、対象カードを保有しているANAマイレージプログラムの会員から紹介されて入会すると紹介者・入会者それぞれに500マイル(ソラチカカードの場合)プレゼントされるというものです。

たった500マイル…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、500マイルは500円ではありません。同じ所へ行くのに特典航空券と有償航空券を比べたら、大抵1マイル=2円以上の価値がわかるので、500マイル=1,000円以上の価値があるということです!マイル数はぱっと見で印象があまり良くないのですが、500マイルの金銭的価値は高いのです。

なので初めてANAカードを申し込む人は、身近に会員の方がいらっしゃれば是非紹介してもらって入会しましょう。身近にいらっしゃらない場合、よろしければ対象カードを保有している私が紹介者になります。

当記事にてソラチカカード入会キャンペーン・隠れキャンペーンの解説を始めてから今でも日々多数の方を紹介させていただいておりますので、どうかご安心くださいね。

ソラチカカード以外のANAカードも対象となりますので、この機会にぜひ。(2,000マイルというのは、ゴールドカード等プレミアムカードを申し込まれた方です)

具体の手順です。

まずは、以下のフォームから私の紹介番号・氏名を問い合わせてください。

期間限定で私の紹介番号等を掲載しますので、よろしければどうぞ。

次に、「申込者情報登録用URL」の真ん中くらいにある「登録用ページ」ボタンをクリックして出てくる画面において、「紹介者情報」に私の紹介番号・氏名、「申込者情報」にあなたの氏名(カナ)と生年月日を入力すると登録できます。

\500マイルゲット!/

申込者情報登録用URL

あなたの個人情報を私に知らせることなく500マイルもらえますので、ご安心ください。

ただし、入会する前に登録が必要ですので、必ず上図のStepの通り進めてください。順番を間違えてしまうと、マイ友プログラムの500マイルが付与されない場合がございます。くれぐれもご注意くださいませ。

【隠れキャンペーン】ポイントサイト経由で発行

2018年12月14日から7,100円にアップ!

2018年12月(1ヶ月)限定で、ポイントサイト『ECナビ』経由で発行すると6,2002,600相当ゲットできるようになりました!ソラチカカードは長い間ウォッチしていますが、6,200円は前代未聞です!今申し込める人がうらやましいです。

普通に申し込むよりひと手間かかりますが、6,2002,600円相当ゲットできるならひと手間を惜しむ手はありませんね!?

さらに、当サイトからの入会限定で1,350円をもらうことが出来ます!その条件はたったの2ステップ。

  1. 2019年1月21日までに当サイトの紹介で初めて会員登録すること
  2. 会員登録の翌月末までに10,000pts(1,000円相当)以上ポイント交換すること

条件①は以下2つのバナーのうちどちらか一つから登録すれば満たせますので、よろしければどうぞ。

\キャンペーン等で1,350円ゲット!/

 

条件②は、「冬のナビ活デビューキャンペーン」。こののためには、まずは1,000円相当のポイントを貯めなければなりません。しかし、ソラチカカードのポイント付与が「翌々月末」となっているので間に合わない可能性が高いです。

別途1,000円分貯めなければならないのですが、以下のように無料且つポイント加算時期が早い(下記の例では3日前後)サービスがたくさんあるので、苦労せずに貯めることが出来るでしょう。

肝心の交換については、現金でも他社ポイントでもギフトコードでも、基本的には目減りすることなく交換できます。使い道がなければ、ECナビグループ会社のPeXポイントに交換することをおススメします。PeXポイント自体も他社ポイントやギフトコードへの交換が可能ですし、私がECナビで貯めたポイントは全てPeXへ移行していますね。

それにしても、少し前までECナビの新規登録でもらえるポイントはたった50円相当だったのが、期間限定とは言え1,350円ですよ。今新規登録できる人がとてもうらやましいですね。なお、1,350円の内訳は

  1. 新規登録キャンペーン1,000円
  2. 上記にかかる当サイト限定嵩上げ特典350円

で、②はECナビ公式から特別にいただいている条件となってます。

ちなみに、

ECナビ』って怪しくない?と思っている方は以下を参考にどうぞ。

ポイントサイト『ECナビ』でANAマイルを貯めるべきか 危険性・安全性を分析評価した結果

分析の結果、当サイトとしては最も安全なポイントサイトと位置付けています。

それでも、なんだかんだ理屈をこねられてキャッシュバックを貰えないのではないか?と不安になる方もいらっしゃるかもしれません。そんな方には以下の記事を。

【業務連絡】ECナビ経由で『ANA VISA nimocaカード』発行したのにポイントが却下された場合の対応など

広告代理店側の手違いでキャッシュバックが却下されそうになったのですが、『ECナビ』の方できちんと対応していただけて無事キャッシュバックを受け取れたという内容です。

ソラチカカードは、『ECナビ』にアクセスしたら出てくる広告「ANA JCBカード」の「ポイントを貯める」をクリックし発行申込することで62,000pts(6,200円相当のポイント)をゲットできます。

ECナビ』内で広告を見つけづらい場合は、「ANA JCB」でサイト内検索してみてください。

クレジットカードによってはポイントゲットするために「発行後 ●●円以上利用」という条件が課される場合がありますが、こちらのカードの条件は「初回発行」のみとなります。

「ポイントを貯める」を押し下すと、JCBのサイトへ推移しますので、一番下にある「ソラチカカードのお申し込みはこちら」をクリック、必要な情報を入力して送信、申込完了という流れになります。

ソラチカカード発行とECナビ新規登録キャンペーンで獲得した8,550円+α円相当のポイントはそのまま現金に換えても良いのですが、ANAマイルにも交換することが出来ます。

こちらはもうひと手間かかりますが、興味のある方は以下記事をご覧ください。

【2018年11月版】JALマイルとANAマイルの貯め方指南~費用かけずに短期間で大量のマイルを~

なお、8,550円+αの内訳は

  • ソラチカカード発行で獲得した6,200円
  • 新規登録キャンペーン適用のため無料で貯めた1,000円+α
  • 新規登録キャンペーン適用で獲得した1,350円

ですね。マイルに換えればこれだけでANA国内線に乗れるので、バカになりません。

ポイントサイト『ECナビ』が、LINEポイント交換キャンペーンを実施中です。交換したLINEポイントの15%がECナビポイントとして還元される内容です。
キャンペーンの内容や条件など以下の記事で解説していますので、合わせてご覧くださいね。

ソラチカルート復活への第一歩!ECナビのLINEポイント交換キャンペーン開始 いつものように当サイト限定の攻略法を完全解説

ソラチカカード キャンペーンにおける各種手続き方法を解説

以下、個別キャンペーンにおける具体的な攻略法を解説します。

冒頭に「これまでのキャンペーンに比べてシンプル且つ貯めやすい」と書きましたが、実際、今までのキャンペーンの中では最も簡潔な説明で済みました。

  1. 入会する
  2. WEB明細登録
  3. カード決済する

3点セットだけで、リボ払いとかANAキャンペーン登録やANA便搭乗とか難しい手続きや条件は、一切ございません。

入会するだけで1,000マイル

キャンペーンに関係なくもらえる入会特典1,000マイルで、労せずしてもらえるものです。通常は翌月末に付与されますが、申込時期が月末とかになると翌々月になる可能性がありますことご注意ください。

WEB明細サービス「MyJチェック」登録だけで1,200マイル相当

MyJチェックとは、登録すると紙の利用明細書等が発行されないよということです。
これはキャンペーン有無にかかわらず一般的に行うことでしょうから、詳細の説明は省略します。

MyJCB(会員専用WEBサービス)で登録すれば、以降はMyJCBで利用明細等を確認することになります。以前は「10マイルコース」の登録が必須だったのですが、今回はなくなっています。よって、以前よりもハードルが低くなり、事実上「入会するだけ特典」になったと言えましょう。ただし、キャンペーン登録は忘れずに。

65万円以上のカード決済で16,500マイル相当

タイトルそのまま、65万円以上の利用で16,500マイル(5,500Oki Dokiポイント)をもらえるというものです。
仮に1マイル=2円の価値とした場合、最大還元率は5.1%(33,000円相当÷650,000円)と他のカードに比べてお得感が大きいなので、メインカードとして積極的に利用して行きましょう。

ちなみに、30万円~65万円未満の利用で付与されるのたったの3,000マイル相当です。キャンペーンを適用しようとするなら、12月まではメインカードに据えるつもりで65万円以上利用すること心がけましょう。ただし、キャンペーン登録は忘れずに。

ソラチカカード 入会キャンペーンまとめ

  • Web明細にして約半年の間に65万円分決済するだけで18,700ANAマイル
  • マイ友プログラム紹介で入会するだけで500ANAマイル!
  • ポイントサイト経由で申し込んで8,350円+α!(ANAマイルへ交換可能)

隠れキャンペーンも活用して、最大限のマイルや現金をゲットしてくださいね。

近年はキャンペーン期間中に更なるキャンペーンが実施されることはない傾向にあるので、キャンペーン最大のポイント「65万円決済」を満たすには、なるべく早く申し込んだほうが良いということになります。それは、65万円決済に要する時間が長ければ長いほど自然に条件を満たせるからです。仮に12月末ギリギリに申し込んだとして、1月~3月で60万円決済というのはハードルが高いのではないでしょうか?富裕層ならいざ知らず、我が家では到底無理ですね(笑)。

なので、いつあるかもしれない「最適な入会タイミング」を待つより、思い立ったら吉日とばかり入会手続きをするのが得策と言えましょう。

そして、入会前に「マイ友プログラ厶」の登録を忘れて隠れキャンペーンによる恩恵を損ねることのないようにしましょう。念のため。
マイ友プログラムに関し身近に紹介者がいらっしゃらない場合は、こちらからどうぞ↓

\500マイルゲット!/

申込者情報登録用URL



 

15 Comments

aoonix

こんにちは。
いろいろ記事を読ませてもらって楽しませてもらっています。
私も長いことマイラ―やってましてBKKやSEL他、海外発券を昔はよくやっていたのですが、最近ようやくANAのマイレージを貯めるためソラチカに11月に入会しました。
そこで私なりにこのリボキャンペーンで落とし穴に陥りそうな点をJCBに確認しました。
(1).1月15日閉め(2月10日初回払い)に間に合わなかった利用分は第1弾の対象にならない。また1月15日以前の利用なので第2弾の対象にもならない。
具体例を示すと、ETCの道路代は12月31日までの利用分は1月15日までの第1弾の対象になりますが、請求の閉めが月末のため1月1日利用分は第1弾の対象にならないどころか第2弾の対象にもならない。
ハッキリ言ってソラチカの還元率は悪いのでキャンペーン分以外はメインカード払いにしてぎりぎりで使うつもりだったので、年始の高速利用分や請求の遅そうな分はソラチカ利用分に組み込まないことにしました。
(2).nanacoチャージ分は対象
nanacoチャージで通常のポイントは付きませんがキャンペーン利用分の対象になるので利用分不足分はnanacoで補うのも一つの手です。
我が家は入会も遅く嫁と2人分なので元々還元率が低いnanacoチャージに一部頼ることになりそうです。
poya様は入会も早くこのことじたいは問題ないことと思いますが、ご参考までにということで宜しくお願いします。

返信する
poyatrip

aoonix さま
コメントありがとうございます。経歴が私と似てますね(笑)。
11月入会だと使うのが大変そうです。
ウチも困った時にはnanacoチャージにしようかと思います。
リクルートカードプラスでも対象外になってしまったので。。。

返信する
aoonix

経歴がそうとうな部分で被っていると思います。
ちなみに年末年始、ほんの少し私達の方が日程が早いですが、エアアジアの1人2.5万です(笑)。

返信する
poppochen

10月初のソラチカ入会キャンペーンからずっと読ませていただいています。私もその頃入会しました。今日は1ヶ月目の利用明細が来て、来月10日(実は12日)初の支払日がそろそろ来るので、またこのブログを探して確認しにきました。笑
メインカードではないですが、あまり気を遣わずにソラチカカードを時々決済したり、電車乗って自動チャージしたり11月15までは8万円ぐらい利用しました。一回目は全額繰上返済するか、または手数料発生にするかちょっと迷っています。JCBデスクの話は信じても大丈夫かなあ。。。
ちなみにPoyaさんは全額繰上返済にするつもりでしょうか。

返信する
poyatrip

poppochen さま
11/15までの利用額が30,000円ちょっとなので、今回は繰上償還いたしません。多額の残高が発生した時にどうするかは、その時に考えようかと思います。今のところは繰上しないつもりでいますが、来月あたりまたJCBに確認してその結果次第かなと思ってます。

返信する
atack

コメント失礼します。
いつもブログ楽しく
読ませていただいてます。
先ほどJCBのファイナンスデスクに
質問をし回答を受けたのですが、
支払い金額が確定する以前に
繰り上げ返済をしても15万の利用分に
なるとのことでしたので、報告します。

返信する
atack

コメント失礼します。
いつもブログ楽しく
読ませていただいてます。
先ほどJCBのファイナンスデスクに
質問をし回答を受けたのですが、
支払い金額が確定する以前に
繰り上げ返済をしても15万の利用分に
なるとのことでしたので、報告します。

返信する
poyatrip

atack さま
コメントありがとうございます。お問い合わせ事例が増えて大変助かります!
今月は結構使ってるようなので、再度問い合わせの上、繰上返済を検討しようと思いました。

返信する
atack

コメント失礼します。
確認したいのですが
パスモへの自動チャージは
15万円以上の利用キャンペーン
対象になるのでしょうか?

返信する
atack

コメント失礼します。
確認したいのですが
パスモへの自動チャージは
15万円以上の利用キャンペーン
対象になるのでしょうか?

返信する
poyatrip

atack さま
PASMOは他社カードでオートチャージしているのですが、普通にクレジット払として処理されています。
上でnanacoチャージも対象と言うコメントがあったことも相まってJCBも同様で当然対象になるものとばかり思っていましたが、念のためJCBファイナンスデスクへ確認することをお勧めします。
もし利用済なら、リボ払い対象になってるかどうかで確認できると思います。
あ。おかげさまで我が家も全額繰上返済しました。その節はお世話になりありがとうございました!

返信する
m-suzuki-jp

いつも貴重な情報をありがとうございます。
マイ友について質問させて頂きます。
家内がソラチカカードを作ろうとしているのですが、家内はANAのカクレジットードを本人分としては持っていないのですが、私のVISA

返信する
ponta

お尋ねします。
現在行われています。
『60万円以上のカード決済で16,500マイル相当』
のキャンペーンでも、nanacoチャージもこのカード決済の対象となるのでしょうか?
今から申し込むと残り4ヶ月では厳しいので、nanacoチャージも対象なら何とかと悩んでいます。
お教えいただけませんでしょうか。
宜しくお願い致します。

返信する
poya

お答えいたします。
以前いただいた書き込みでnanacoチャージもOKとの内容というのがありましたが、nanacoも改悪続きで過去と同様の条件となっているかはわかりません。改めてJCBに問い合わせるのが確実かと思います。
JCB入会ご案内専用ダイヤル
0120-015-870
スマートフォン・携帯電話の方は次のダイヤルをご利用ください。(有料)
0570-015-870
受付時間/ 9:00AM~5:00PM 日・祝・年末年始休

私も、過去のキャンペーンで不明だった分についてJCB(上記番号)に問い合わせたことがありましたが、親切に教えてくれました。
どうかご安心を。

そのままお答えになってなくて恐縮ですが、よろしくお願い申し上げます。

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください