JALマイルとANAマイルの貯め方使い方 FAQ集

「JALマイルとANAマイルの貯め方指南~費用かけずに短期間で大量のマイルをゲット~」のFAQ集です。随時追加してまいります。

マイルの貯め方に関するFAQ

【Q1】興味はあるのだけど、わたしは面倒くさがりだからムリかも…

お答えいたします。面倒くさがりでも全く問題ありません!
ズボラな僕でも貯められてます。自分のような面倒くさがりが貯め続けるコツとしては、1広告当たりの還元額が10,000円以上のクレジットカードを発行など対象を絞ることです。月1回クレジットカードを申込するくらいなら、それほど面倒ではないなと言うのが実感です。

【Q2】費用はかからないかもしれないけど、作業時間はかかるのでは?

お答えいたします。Q1に書いた通り、月1回クレジットカード発行程度なら、月に10分程度の所要時間で済みます。色々な広告を利用するとその分時間がかかりますので、余暇を利用して気軽に広告を利用するのが良いのかなと思います。

【Q3】他のポイントサイトを利用したらいけないの?

お答えいたします。
そのようなことはございません。お好きなポイントサイトを使っていただいて結構です。実は、私自身は以下のポイントサイトを状況に応じて使い分けています。中でも、利用頻度が高めのサイトは下表の通りとなってます。

ポイントサイト頻度特徴等
PONEYたまに思い切った高額還元広告が出る
ライフメディア家電大手ノジマでApple製品を33.3%引で買える
ポイントタウン上場企業で2016年はよく使っていた 
ハピタスサポート体制に優れていて初心者向け
ちょびリッチJALマイルキャンペーン実施経験あり
ECナビANAマイルへの交換レート抜群
モッピーJALマイルへの交換レート抜群

ポイント活動に慣れてきたら、より良い条件の広告を求めて使い分けたくなってくるので、徐々に増やしていけばよいと思います。私もそうでした。

ちなみに私が始めた2016年当時、効率的にマイルを貯められるのはハピタスとポイントタウンくらいでしたが、現在は色々なサイトがこの業界?に参入して戦国時代の様相を呈しています。

【Q4】夫婦それぞれでマイルを貯めても問題ないの?

お答えいたします。
概ね問題ありません。夫婦でポイント(マイル)を貯めている世帯も多数いらっしゃいますし、我が家もそうです。
ただし、一部の案件では以下のような場合はポイント付与対象外とされていて、夫婦どちらかでしかポイントを貯められないといったケースはあります。

・同一世帯に準ずる複数お申込をされたお客様
・同一IPアドレス、同一のパソコン・スマートフォン等から複数回お申込

【Q5】他の人はどうやってポイント(マイル)を貯めているの?

ネットでわかる範囲でお答えいたします。
大体似たようなものですが、マメな陸マイラーは、100%還元案件(100円の商品を買って100ptのポイントバック)等も利用して積極的にポイントを貯めているようです。

なお、僕は面倒くさがりなのでそこまでやっていません。
それでも、案件の「選択と集中」でここまで貯めてきました。

【Q6】ポイントをマイルに交換するのにどのくらい時間がかかるの?

お答えいたします。

モッピーで貯めたポイントをJALマイルに交換する場合は、約2週間。

具体には、上旬に交換手続したポイントは下旬にマイルとして積算、下旬に交換手続したポイントは翌月上旬にマイルとして積算されます。

ECナビで貯めたポイントをANAマイルに交換に要する日数は以下の記事に記載しています。

【nimocaルート】半年にわたる調査が完了したので、まとめ記事を作ってみた【集大成】

いずれも、交換時期によって所要時間は若干変わりますので、あくまでも目安として覚えておいてください。

マイルの使い方に関するFAQ

【Q1】特典航空券を利用するメリットとデメリットは?

デメリットを含めて、正直にお答えいたします。

・メリット

  1. 発券後にキャンセルしてもマイルが払い戻しできるので、気軽に予約できる
  2. 日程変更が無料でできる

なお、特典航空券の払戻手数料として、ANAは3,000マイル、JALは3,100円(税込)かかります。
マイルでの払い戻しは一見もったいない気がしますが、数万マイル~数十万マイルの残高があると気にならなくなるもの。
実際僕自身も気が大きくなって、とりあえず予約だけ入れて後で気軽にキャンセル…ということを何度もやってたりします(笑)。

・デメリット

  1. 空席がないと予約できない

繁忙期の人気路線(ホノルル行きビジネスクラス)とか、なかなか特典航空券が取れないと聞きます。
こういう場合は、逆にデメリットが目立つかもしれません。

【Q2】夫婦で貯めたマイルは合算して使える?

ANAカードファミリーマイルとは?
ANAカードファミリーマイルは、家族がそれぞれ貯めたマイルを、特典に交換する際に、必要なマイル数のみをあわせてご利用いただけるANAカード個人会員限定のサービスです。ひとりのマイルでは特典に届かなくても、家族みんなのマイルを必要な分だけ足し合わせることで、マイレージライフの楽しみが広がります。

JALカード家族プログラムとは?
家族プログラムは、家族それぞれがためたマイルを、特典交換の際に合算し、家族でつかえるJALカード会員限定のサービスです。 特典交換が身近になり、ご家族皆さまの
楽しみが広がります!

両社とも、航空会社が発行するクレジットカードに入会すれば、合算してマイルを使うことができるのです。ANAの場合はANA visa nimocaカードがあれば問題ありませんが、JALカードを持っていない場合は、何か作らないといけません。

上級会員を目指さない限り、普通カードで十分だと思います。

 

【Q3】実際、あなたはマイルを使えているの?

お答えいたします。
「マイルは貯めるだけでは半製品。使って初めて完成品。」のポリシーに基づき、積極的に消費しています。当サイトのカテゴリ「使マイル」をご覧ください。

20年来の陸マイラ―ということもあり、貯めることよりも使うことの方が得意です。
本サイトでは、マイルの貯め方もさることながら「マイルの使い方」も積極的に紹介していますので、今後も末永くご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

「JALマイルとANAマイルの貯め方指南~費用かけずに短期間で大量のマイルをゲット~」に戻る

コメントを残す