【IHG】ホリデイ イン エクスプレス大連 シティセンター宿泊記ブログ 朝食 アクセスなど口コミレビュー!

ホリデイインエクスプレス大連シティセンター

ホリデイ イン エクスプレス大連 シティセンターに宿泊した理由

マイル専門家(@poyatrip)です。

お金をかけずビジネスクラス航空券をゲットした裏ワザ

当記事では、マイル旅の中で実際に泊まったホリデイ イン エクスプレス大連 シティセンターをご紹介。

数多ある宿泊先の中で、ホリデイ イン エクスプレス大連 シティセンターを選んだ理由は、

  • ビジネスホテル並に格安だったため
  • ポイント獲得キャンペーン適用のため
  • マリオット/SPG系列で適当なホテルがなかったため

の3点でした。

宿泊費は素泊まりで最安4千円台と、日本の地方都市のビジネスホテル並の格安。

ちょうどIHG会員向けに色んなキャンペーンをやってて、実質半額程度で宿泊できると言うのも後押し。

マイル専門家(@poyatrip)はマリオット/SPGのチタンエリートと言う上級会員資格を有していて、そのメリットを享受するために海外ではまずマリオット…を探すのですが、大連には2件しかないことが判明。1件はラグジュアリーコレクションながら立地が微妙、もう1件は市の中心部にあるけどブランドはアロフト。帯に短し襷に長しということで、いずれもピンとこなかったと言う経緯が。

ちなみに、今回のホリデイ イン エクスプレス大連 シティセンターでは、ヒラ会員として宿泊しています。

ホリデイ イン エクスプレス大連 シティセンターアクセス・行き方・交通

 

大連の中心部である中山広場から徒歩5分程度、天津街と言う歩行者天国沿いにあって、

  • 地下鉄2号線「中山広場」駅から徒歩5分程度
  • 大連駅やロシア人街へは徒歩10分程度

と、観光や移動に便利な場所にあります。

空港から中山広場へは地下鉄で1本(約40分)で行けるので、空港からのアクセスも良いです。

チェックイン

チェックイン/アウト時刻は、

チェックイン:15時〜
チェックアウト:〜12時(正午)

正午前にホテルへ到着したのですが、そのまま何事もなかったかのようにチェックイン→部屋へ入ることができました。アーリーチェックインと言うやつですね。

デザイナーホテル風のおしゃれなフロント。自分を担当してくれた小姐は、日本語を話せました。

IHG会員は、会員ランクによらずウェルカムドリンクサービスがあります。

3階のレストランで券を渡せば、ドリンクをいただくことができます。日本語の案内もあって、日本人御用達のホテルなのでしょうか。

スポンサーリンク

ファミリールーム

最安値のスタンダードルームを予約していたのですが、チェックイン時に「スタンダードルームは満室なので、ファミリールームでもよろしいですか?」とのオファー。

「おっ?アップグレード?」と二つ返事でOK。ファミリールームというので、てっきり広い部屋にアサインされるかと思いきや……

ベッドルーム

スタンダードルームに子供用のベッドが置いてあるだけのお部屋。ベッドにスペースを取られ、かえって狭く感じてしまうという(汗。

広さにはあまりこだわりはないけど、内装が子供向けでやっつけ仕事っぽいというのがちょっと…ね。

子連れ家族(3名)で泊まっても、狭く感じることはない広さだと思います。

テレビはLG製でした。

子供用のコップやスリッパがあるのは、いかにもファミリールームと言った感じ。

あるはずのバスローブが…ない!?

チェックイン時に申し出れば無料Wi-Fiを利用できますが、中国ではGoogleやTwitterなど利用不可と制限が多いです。

中国国内のSIMカードも同様なので、世界100ヶ国以上で使えるAirSIMなど制限を受けないSIMカードを用意しておきましょう。

バスルーム

ありきたりに見えて…

なんと、温水式洗浄便座がついているではありませんか!!!

海外のホテルでは、ハワイを除けば貴重価値の温水式洗浄便座が。前日泊まったインターコンチネンタル大連でさえ設置していなかったのに。

明らかに日本人宿泊客を意識しているのでしょうね。

もし他が大したことなくても、温水式洗浄便座が全てを帳消しにする!くらいのインパクトではないでしょうか。超びっくり。

日本人にとってポイントが高いもう一つのアイテムは、「浴槽(湯船)」。

しかし、この部屋はシャワーオンリー。浴槽はありませんでした。

「浴槽があってよかった…」と言う口コミが多かったので、どうも自分はハズレを引いたようです。

無料のミネラルウォーターはファミリールーム用に3本。(通常の部屋だと2本)

アメニティ類は、簡素なものが最低限揃っていると言う感じでしょうか。歯磨き粉が抹茶?風味だったのが印象的。

お部屋からの眺望

スポンサーリンク

9階からの眺めは、ごくごく普通でした。

コンビニ

1階のロビーに直結するローソンがあります。これはとても便利!

朝食

基本的に朝食付きのプランとなるので、必ず1度はお世話になることでしょう。

マイル専門家(@poyatrip)は2泊したので2回朝食をいただいたのですが…正直、おすすめできません。

基本的には「普通に食べられれば良い」程度の味覚、こだわりしか持たないマイル専門家(@poyatrip)でさえもココの朝食は勘弁願いたいと思った、そんなレベル。

正直、無料朝食を捨ててでも外へ食べに言った方が良いです。

色んなホテルの宿泊記で朝食を記事にしたけど、ネガティブに書いのは今回が初めて。

種類はそこそこあって、写真で見る限りは普通なんですけどね〜。

あえて選ぶなら、無難なパン。

中国人客は普通に食べているので、単なる味覚の違いと言えるのでしょうか。

感想・まとめ

  • 格安
  • 立地よし
  • 部屋はやや古さを感じる
  • 朝食無理

と言うことで、以下に該当する人におすすめのホテルといえましょう。

  • 寝に帰る程度の利用
  • 温水式洗浄便座を欠かせない
  • 宿泊費にあまりお金をかけたくない
  • ホテル修行僧

ビジネスで利用するとか、マイル専門家(@poyatrip)のように1日がかりで丹東まで行って帰ってくるような旅行者とか。

大連は高級ホテルにもリーズナブルな価格で宿泊できるので、ホテルライフに重みをおく人には同じIHG系列のインターコンチネンタル大連がおすすめ。時期にもよるけど、1万円を切る価格で泊まれますよ!

 

そうそう。楽天Rebatesを経由して予約すると、4.5%のポイントバック(楽天ポイントが付与)があるので、忘れずに。

ポイントバックに必要な手順は、以下4ステップ。

1.楽天Rebatesにアクセス

Rebatesお友達紹介キャンペーン

2.楽天Rebatesの検索画面で「Holiday Inn Express」と入力

3.「ストアに進む」をクリック

4.Holiday Inn Expressのサイトに飛ぶので、そのまま予約、宿泊

 

以上、「【IHG】ホリデイ イン エクスプレス大連 シティセンター宿泊記ブログ 朝食 アクセスなど口コミレビュー!」でした。

お金をかけずビジネスクラス航空券をゲットした裏ワザ

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください