【緊急案件】過去最高額!?初年度年会費無料のゴールドカード発行で24,000円もらう方法を完全解説<ポイントサイト「げん玉」>

こんばんは!不労所得でマイル旅してるpoya(@poyatrip)です。

昨日、ポイントサイト「げん玉」とYahooのコラボで、最大21,000円相当のポイントを獲得できるキャンペーンを紹介させていただきました。

【2日間限定】年会費永年無料のYahooカード発行で21,000円相当もらえるチャンスが到来!<ポイントサイト「げん玉」>

そして、今しがた「げん玉」を確認したところ、同じクレジットカードで「SBS Executive Business CardGold」発行による還元額が11,000円から一気に高騰!私が別のポイントサイトで申し込んだ時は20,000円をいただいてて、これを超えることはそうそう無いだろうなあとほくそ笑んでたのが、「げん玉」案件をよく見ると「わたしまけましたわ」の回文が脳裏に。

こちらも破壊力抜群の広告案件なので、私自身の申込結果等も含めて改めてキャンペーンを紹介、解説させていただこうと思います。今から申し込める人がうらやましいです。

キャンペーン概要

簡潔にまとめると、以下の通りとなります。

  • 期間:11/12(月)まで
  • 獲得:最大24,000円相当のポイント
  • やること:「げん玉」経由でSBS Executive Business CardGoldカードを発行
  • その他:1回の買い物(利用金額問わず)で最大ポイントゲット
11/14(水)キャンペーン更新に伴う変更点
  • 期間:11/15(木)まで延長
  • 獲得:最大23,700円相当のポイント

その他は同じです。

キャンペーン詳細

一連の流れを表にしましたので、まずはこちらで全体の流れを頭に入れてください。

日付イベント獲得ポイント獲得時期目安有効期限
11月13日カード申込190,000pt
約1ヶ月後180日〜
来年1月末までカードショッピング50,000ptショッピングの約2ヶ月後
合計240,000pt(24,000円相当)

 

「げん玉」経由でカード申込

まずは、ポイントサイト「げん玉」の会員になる必要がございます。

\登録はこちらから!/

登録後は、「SBS business」などで検索すれば広告案件として以下のような画面がでてきます。キャンペーン中なので、トップページに広告のサムネイル(当記事のアイキャッチ画像)が出てきてそのままアクセスできるかもしれません。

「登録完了までの所要時間と流れ」を確認後、「サービスを利用して190,000pt(19,000円相当)ゲット!」をクリック。

の前に、ポイントが無効となる条件を確認します。

  • 同一IPからの二回目以降の申込
  • 即時解約された場合
  • 法人または、個人事業主以外の申込、会社の代表者が確認できない申込

3ポツ目で「あれ?個人では申し込めないの?」とがっかりした方もいらっしゃることでしょう。実はそうなのです。ビジネスカードなので、基本的には法人や個人事業主が発行するもので、個人の生計費決済での利用を想定していません。

しかし。個人はダメでも自ら個人事業主だと言い張って申込む分には、全く問題ありません。

かく言う私もそう言い張ってSBS Executive Business CardGoldを含む2枚のビジネスカードを発行しました。こちらのカードの審査に必要な書類は個人(事業主)の運転免許証でよく、法人であることを示す書類や個人事業主であることを示す書類(確定申告書、決算書等)を求められません。今年度に新たに事業を始めた個人も発行対象としているからか、事業の実績は求められないようです。

そんな感じで個人(事業主)による具体的な申込方法と審査結果を過去に記事にしていますので、ぜひ参考にしてください。

個人(事業主)によるSBS Business CardGold申込方法と審査結果を公開!

個人(事業主)による三井住友ビジネスカード for Owners申込方法と審査結果を公開!

2つ事例をあげましたが、今回のケースでは個人事業主を本業として申し込んだSBS Executive Business CardGoldを参考にしていただければと思います。(三井住友ビジネスカード for Ownersは副業としての個人事業主として申し込んで見たため。本業として申し込むのがベター。副業でも審査が通ったのでサラリーマンの傍ら副業をしている自分のような人間でもOKと思われますが、念のため)

もしあなたが法人の代表者だったり個人事業主として事業中であれば、迷わず申し込んでも問題ないでしょう。

1回のカードショッピング

げん玉」広告利用の19,000円は、私が申し込んだ時の20,000円より若干少なかったのであと一息かなあなんて思っていたのですが、広告下にある以下の記載に目が釘付けに。

発行月を含む3ヶ月後の末日までに当該クレジットカードにて1回以上のショッピング利用にて追加50,000pt付与となります。追加ポイントは条件達成後約2ヶ月程度での付与となります。

へ?まだあるの?とびっくり。最初から「ショッピング1回の利用で240,000pt」と条件を記載すればよいのに、利用者にはわからない大人の事情があるのでしょうか。まあ、発行だけで190,000ptの方が利用者的には条件が緩くて助かりますよね。「ショッピング〜240,000pt」だと、うっかりショッピングを忘れると全滅ですから…

「申込月を含む3ヶ月後の末日」とは、この場合は来年の1月末日ですね。回りくどい表現をしていますがそのまま受け取らず、うっかり忘れることがないよう、具体的なスケジュールイメージをインプットするようにしてください。来年の2月末と読めなくもないのですが、早め早めで解釈すると間違いありません。

ヤフーカードのように、利用店舗によっては利用とカウントする日付にタイムラグが生じる場合があるかもしれないので、2月末ギリギリの買い物は控え、なる早でカードショッピングを済ませておくことを激しくおすすめします。その辺のコンビニで軽い買い物を済ませば良いでしょう。50,000pt付与はショッピングから約2ヶ月後なので、そう言う意味でも早ければ早い方が良いです。

このように最大限のポイント獲得への障壁がえらく低く、この気軽さが大盤振る舞いだなあとおもいます。

一方、ポイントの利用に関してはそれなりの障壁があるので、以下を覚えておくことが重要です。

ポイントの使用・交換

ざっくりとまとめると、

  • 「げん玉」のポイント有効期限は広告利用から180日〜
  • げん玉ポイントは現金の他多種多様なポイント、マイルに交換可能

げん玉のポイントに関しては「有効期限はなし」ということになっていますが、退会したり利用後180日間のアクションがないと失効するとの但し書きがあります。ポイント付与から180日後ではないことに注意してください。

以下、「げん玉」「ヘルプセンター > ポイントについて > ポイントとは > 獲得ポイントに期限はありますか?」から引用。

通常、付与されたポイントの有効期限は無期限となります。
ただし、退会した場合や、180日間スポンサー企業のサービス利用が一度も行われなかった場合はポイントが失効します。

以下のポイント獲得はスポンサー企業のサービス利用とはみなされませんのでご留意下さい

友達還元ポイント
クリックポイント
ルーレットやモリモリ選手権などのゲームで獲得したポイント
モリゲー、MONOWで獲得したポイント

一方、ポイントの使い勝手は良いのでさっさと現金か他のポイントへ交換しましょう。PeXというポイントサイトのポイントに交換すると、PeXのポイントが2%増量となるキャンペーンを実施しているので、10,200円とお得に。PeXポイントは簡単に現金へ交換できます。

あと、マイル旅している私のように、特殊な方法で航空会社のマイルへ交換するのもお得。興味がある方は、当サイトのトップページにある「マイルの爆発的な貯め方」をご覧くださいね。貯めたポイントを原資に、帰省費用や旅行費用がタダになってます。

注意事項

なにぶんビジネスカードなだけに、注意しなければならないことがいくつかあります。

  1. 2年目以降は35,000円(税別)の年会費が必要
  2. 法人代表者、個人事業主以外の申込はポイントゲット対象外

1に関しては、初年度年会費は無料なので最初の1年は費用がかからないのですが、2年目から結構な年会費がかかってしまいます。ただ使って見てメリットを感じなければ2年目になる前に解約すれば問題ありません。注意すべきは、すばり「解約忘れ」です。「忘れるわけないよ〜」と最初は鼻で笑うのですが、1年も経つと結構忘れてしまうものです。

私も解約忘れをやらかしたことがあって、自戒の意を込めて記事にしてます。

【注意】ポイントサイトの危険な失敗談まとめ 〜人の不幸は蜜の味〜

2は先ほどお伝えした通りです。事業費決済として引き落とし設定する普通預金口座は既存の個人名義で問題ありません(屋号も不要です)。

まとめ

この週末にYahoo! JapanカードとSBS Exective Business CardGoldが立て続けに高額キャンペーンを実施したことで、「オレ(わたし)はどちらのカードを申し込めば良いの?」と迷われる方もいらっしゃるでしょう。Yahoo! Japanカードは審査が激甘なので両方申し込んでも良いのかもしれませんが、基本的にクレカ発行は月1枚が無難と言われてます。(属性が良い人であれば2枚以上もいけるのですが……)

当サイト両方の記事を見比べて判断していただくのがよろしいのですが、面倒でしょうから簡単な比較表を作りました。

カード名SBSYahoo!
キャンペーン期間11/12(月)まで11/11(日)まで
還元ポイント240,000pt100,000pt+11,000期間限定Tポイント
現金化可能額24,000円10,000円
発行者法人、個人事業主個人
利用目的事業費決済生計費決済
年会費初年度無料、2年目以降35,000円+税永年無料
ポイント獲得条件発行+買い物1回発行+買い物3
ポイントの使い勝手現金同等に良い期間限定Tポイントはあまり良くない
注意事項2年目以降年会費の課金期間限定Tポイントの使い道と失効

基本的にはYahoo!カードの申込が無難だと思いますが、自由に使える金額を考えるとSBS Exective Business CardGoldも相当魅力的な案件と言えましょう。【虎穴(SBS Exective Business CardGold)に入らずんば虎子(24,000円)を得ず】…と言うところでしょうか。入るか入らないかはあなた次第。個人事業主の方なら、遠慮なく虎穴に入っても良いと思います。

虎穴に入ろうとされる際は、手前味噌ですが以下の記事がとても参考になると思うので、よく読んでおいてくださいね。

個人(事業主)によるSBS Exective Business CardGold申込方法と審査結果を公開!

無難にYahoo! Japanカードを申し込まれる方は、手前味噌ですが以下の記事がとても参考になると思いますので、以下の記事をご覧になってそのまま申し込んじゃってくださいね。時間が本日までと限られてます。

【2日間限定】年会費永年無料のYahooカード発行で21,000円相当もらえるチャンスが到来!<ポイントサイト「げん玉」>

以上、「【緊急案件】過去最高額!?初年度年会費無料のゴールドカード発行で24,000円もらう方法を完全解説<ポイントサイト「げん玉」>」でした。

 

\げん玉の登録はこちら!/

 

ブログランキングに参加しています。皆様の一票が執筆の原動力になりますので、よろしければクリックをお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

ありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください