ヒルトン福岡シーホーク宿泊記 安い予約方法 アクセスなど口コミレビュー!

福岡LOVEなマイル専門家(@poyatrip)です。

お金をかけずビジネスクラス航空券をゲットした裏ワザ

元福岡市民且つ元ヒルトンダイヤモンド会員として、当記事ではヒルトン福岡シーホークの

  • 安く泊まれる方法
  • 空港や市内からのアクセス、交通
  • 実際に宿泊した客室の様子

などを紹介、徹底レポートします。

ヒルトン福岡シーホーク 安い予約方法

それは、年1〜2回程度行われる「72時間限定セール(50%OFF)」のタイミングで予約をすることです。

以下は2019年11月26日〜29日のセールにおけるヒルトン福岡シーホークの一番安いお部屋の宿泊料金です。

「あれ?(ヒルトンなのに)意外と高くないぞ!?」

そんな感想を持たれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
土曜宿泊を外せば1泊1諭吉未満で泊まれるわけで、同じくらいの料金でビジネスホテルに泊まるよりずっと満足度が高くなります!マイル専門家(@poyatrip)のは、すべて50%オフ料金での宿泊ですね。

ただし、セール料金=キャンセル不可料金となるのが玉に瑕。セール時点で福岡滞在が決まっている(決める)必要がございます。

また、消費税(10%)とサービス税(13%)が別途かかるため、上の最安値で計算するとコミコミ9,633円となることにも注意しましょう。

ヒルトン福岡シーホーク 空港アクセス、交通

福岡市内とは言え中心部から少し離れていて、観光を目的とした滞在には不向きと言うのが一般的な評価のようです。
ただ、天神からの距離は5km前後。車やタクシーを使う人にとってはそんなに不便ではなく、公共交通機関のみでもこれらをうまく利用すれば問題ないと言うのがマイル専門家(@poyatrip)的感想です。

ここでは、公共交通機関の利用方法を丁寧に解説しましょう。

発着地交通機関備考
地下鉄
唐人町駅
無料シャトルバス土日祝のみ
徒歩19分
天神周辺西鉄バスW1,302基本W1
中洲周辺西鉄バス77天神からW1も
博多駅周辺西鉄バス306
福岡空港
国内線
エアポートバス金かかる
西鉄バス139時間かかる

西鉄バス(路線バス)の後ろの数字等は、バスNo.

最寄り駅的なものがなく、基本的にはバス(ホテルの無料シャトルバス、路線バス、エアポートバス)を利用することになります。

福岡空港国内線ターミナルからのアクセス

ヒルトン福岡シーホークへ乗り換えなしで行く方法としては、エアポートバスか路線バスの二択となります。

が、エアポートバスは本数が少ない上に運賃が1,000円と高く(上表の「エアポートバス」リンク先参照)、国際線ターミナルに寄ってからホテルへ向かうので意外と時間がかかり(博多・天神経由便だと1時間以上)、おすすめできません。
路線バスが時間かかるのは自明。

所要時間と費用のバランスを考えたおすすめの空港アクセスは以下の通りです。

日時おすすめ空港アクセス
土日祝の日中地下鉄で唐人町まで行って4番出口前で無料シャトルバス乗換
上記以外地下鉄で博多まで行って博多バスターミナル1F6番乗り場西鉄バス306乗換

なお、地下鉄博多駅から博多バスターミナルへの移動で屋外へ出る必要がありません。雨天の時などは特におすすめです。

 

ホテルのシャトルバス。マイクロバスではなく、大型バスでした。

天神・中洲・博多駅からのアクセス

バスNo高速利用最寄りバス停
W1(天神)
302(天神)
306(博多駅)
77(中洲・天神)

上表の通り、それぞれのバスを利用すると良いでしょう。感覚としては20分に1本程度の運行で、渋滞がひどくなければ所要時間は天神:20分、博多駅:30分程度。運賃はいずれも230円です。ちなみに、マイル専門家(@poyatrip)は全路線利用しています。

W1(天神)・302(天神)・306(博多駅)は高速道路を利用する一方、77(中洲・天神)はひたすら下道。
ホテルに最も近いバス停「ヒルトン福岡シーホーク前」に停まるのはW1と306のみで、302と77は少し離れたバス停で下車することとなります。

なお、天神のバス停は福岡三越前にある「1A」です。このあたりバス停だらけ(バス停によって行き先がバラバラ)でものすごくわかりづらいので、公式サイトを参考に。

余談ですが、福岡の路線バスは一部区間で高速を走るのです。マイル専門家(@poyatrip)もそうでしたが、初めて利用した時は「えっ?路線バスなのに高速!?」とびっくりするのではないでしょうか。高速道路の上でつり革に掴まって立っているのは貴重な経験となることでしょう。

ヒルトン福岡シーホークからのアクセス

ホテル1Fにある乗り場(上写真)から、W1(天神)・306(博多駅)行きのバスが出ます。また、唐人町へのシャトルバスもここから出ます。
なお、博多駅・天神からのバスはココ(車寄せ)には停まらず、ホテル前の公道にあるバス停に停まります。以下Googlemap参照。

福岡市内1日フリー乗車券のすすめ

西鉄バスではSuicaやPASMOなど交通系ICカードを利用できますが、ヒルトン福岡シーホークで利用するなら、「福岡市内1日フリー乗車券」の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

  • 大人900円(子供450円)
  • バスターミナルや路線バス車内で発売
  • 詳細は公式サイトを参照

市内から2往復すればモトが取れるし、何より運賃を気にせず気軽に出かけられると言う心理的なメリットが大きいです。

タクシーの利用について

福岡市内はコンパクトなので、タクシーの利用もリーズナブル。

荷物が多かったり3人以上が一緒に移動する場合など、むしろ積極的に利用することをおすすめ。

タクシー料金の大まかな目安はこちら。実際は、乗車時の道路状況やルーティングにより変動すると思います。

発着地大まかな目安備考
福岡空港4,000円前後高速料金込
天神1,700円前後
博多駅3,000円前後高速料金込

 

ヒルトン福岡シーホーク 客室タイプ

1,053室を要するヒルトン福岡シーホークには20以上の客室グレード・タイプがあり、どのタイプの部屋が良いのか迷ってしまう方もいらっしゃることでしょう。

そんな方のために、全客室タイプやグレードを比較調査した記事を作成していますので、予約の際はぜひ参考にしてくださいね。

ヒルトン福岡シーホークの外観【ヒルトン福岡シーホーク】全客室タイプ グレード比較総まとめ 料金 広さ 階層 特典の違いなどアップグレードや予約の参考にどうぞ

ヒルトン福岡シーホークの客室タイプ別宿泊料金を確認する

スポンサーリンク

ヒルトン福岡シーホーク チェックイン

公式アプリでのデジタルチェックイン

ヒルトンの公式アプリを利用すれば、前日からチェックイン手続を行えます。

アプリ上で特定の部屋がピックアップされているのを確認し、よければPICK THIS ROOMを選択。

他の部屋がいいなと言う場合は、PICK ANOTHERを選択します。
以下のように階層ごとの利用可能部屋数が出るので、希望の階を選択。

このように、利用可能な部屋に印がついているので、良いなと思う部屋があれば選択。

空室状況は刻々変化、当日になるとまた違う部屋がピックアップされる場合があります。自分の経験上、良くなる場合もあれば悪くなる場合もあり、ケースバイケース

ヒルトンオナーズのダイヤモンド・ゴールド等無料アップグレード対象の会員であって、ピックアップされた部屋(タイプ・グレード)がイマイチだなあと感じた場合はアプリでチェックインせず、当日チェックイン時に相談した方が良いと思います。

ホテルでのチェックイン

ヒルトン福岡シーホークのチェックイン開始時刻は16:00と遅めです。以前は15時〜だったのですが、改悪されてしまったようです。

自分の経験上、開始時刻前に部屋へ入るの厳しく、チェックイン手続きのみすら断られる場合も。

ただ、早めに行ってお部屋の相談をすること自体は問題なく、私自身はいつもそうしてなるべく良い部屋を確保するように努めていたりします。

フロントでアップグレード先の相談をした時に見せてもらった資料です。色々とお話を伺うことができ、とても参考になりました。

そうそう。チェックインカウンターはヒルトンオナーズ会員専用と一般用で別となってます。特に一般用のカウンター(上写真)は常時混雑しているという印象があるので、ヒルトンオナーズ会員になっておくことをおすすめ。

エグゼクティブフロアの宿泊者やヒルトンオナーズのダイヤモンド会員なら、33階のエグゼクティブラウンジでチェックイン/アウトできるので、そちらへどうぞ。のんびり座って優雅にチェックインできます!

さて、ここからは実際に泊まったお部屋の紹介です。

ヒルトン福岡シーホーク ツインプレミアムデラックス

無料アップグレード

ヒルトンダイヤモンド会員だったこともあり、景色の良い角部屋へ無料アップグレードしていただきました!!

今回は、公式アプリでアサインされた部屋にそのまま宿泊。

ダイヤモンド会員であればエグゼクティブフロアへのアップグレードがなくてもラウンジ利用等の特典を受けられるので、狭いエグゼクティブツインよりも広いこちらの方が我が家にとってはメリットが大きかったのです。

ちなみに、客室タイプ「ツインプレミアムデラックス」を解説すると、

  • ツイン:2ベッド
  • プレミアム:階層26F〜29F
  • デラックス:通常タイプに比べて面積が広め

お部屋の様子

子連れでの宿泊でしたが、狭く感じることは全くありませんでした。
面積は34〜41㎡とのことでしたが、正確な面積は不明です。何れにしても、十分な広さで満足!

バスローブだけではなく、パジャマが用意されているのが嬉しいですね。

冷蔵庫の中に何も入っていないのがGood!
自慢ではないけど、生まれてこのかたミニバーを利用したことは1度たりともありません(笑)

無料のミネラルウォーターは、チェックイン時にこのような形で渡されます。2泊したので2袋分。
紙袋に入っているから、何かダイヤモンド特典があるのかとワクテカしていたのに、ミネラルウォーターだったことを知り意気消沈したのはナイショです。

エグゼクティブフロア(30F以上)の部屋だとネスプレッソマシンがあるのですが……これだけが残念。

バスルーム

 

湯船があり、シャワーブースが独立してるのがポイント高かったです。

ただ、滞在中は岩風呂(館内温浴施設)を利用していたため、利用する機会はほとんどありませんでした。

お部屋からの眺望

ヒルトン福岡シーホークの角部屋は、一味違う!
と言うのも、2方向の眺望を楽しめるからなのです。以下写真参照。

 

こちらは、ヒルトン福岡シーホーク宿泊者にはおなじみのドームビューですね。天気がよくてよかった!

ドーム側でなく、福岡タワー側でもなくこのように福岡市内を眺められる部屋は1000室越えのマンモスホテルの中でも、ごくごくわずかではないでしょうか。福岡LOVEの自分としては、まさに至福の風景!

外に出たいところだけど、NGだった。風も強いだろうし、そりゃそうだよね……

夜になると、こうなります。

都市高速と玄界灘のコラボを眺めるのが、自分にとっての癒し。

ヒルトン福岡シーホーク パノラミックスイート

パノラミックスイートは上写真の矢印に位置する部屋で、「ドーム側」「福岡タワー側」両方の景色を楽しめるのが特長となってます。

各階1室のみと希少価値が高い部屋は、ヒルトンダイヤモンド会員に限り、運がよければ無料アップグレードされる場合があるようです。

マイル専門家(@poyatrip)は、ひょんなきっかけで2階建てパノラミックスイートに宿泊することができました。

当時の興奮した様子を別の宿泊記にまとめていますので、合わせてご覧くださいね。

【ヒルトン福岡シーホーク】”メゾネット”パノラミックスイート宿泊記 オンライン予約できない秘密の客室へアップグレードされるための方法とは

 

ヒルトン福岡シーホーク ***(次回宿泊予定)

 

ヒルトン福岡シーホーク 館内施設等

スポンサーリンク

ヒルトン福岡シーホークは館内施設が充実しており、その気になれば1日中ココで過ごせると言っても過言ではありません。当記事では、自分が利用した(する予定)の施設をレポートします。

岩風呂(7F)

ヒルトン福岡シーホークで最もお気に入りの施設。

利用時間7:00〜10:00(最終受付9:30)
15:00〜0:00(最終受付23:30)
料金1,600円/1泊 無料の場合も

1泊の間で何度も利用できるので、毎回最低夜と朝2回は行ってますね〜

料金が無料となるのは、

  • 会員ランクによらず、エグゼクティブフロア(30階以上)又はパノラミックスイート(階層不問)又は6,7階の宿泊客
  • ヒルトンオナーズダイヤモンド会員(客室不問)

ヒルトンゴールドは無料ではなかったような気がしていたのですが、同行したゴールド会員がエグゼクティブフロア以外の宿泊で無料券をもらっていました。今はゴールド会員も無料で利用できるのでしょうか??

アメニティが揃っているので手ぶらで訪れて無問題です。ただ、ルームナンバーをチェックされるので、無料券とルームキーは忘れずに。

エグゼクティブラウンジ(33F)

エグゼクティブラウンジを利用できるのは、以下のいずれかに該当する宿泊客です。

  • 会員ランクによらず、エグゼクティブフロア(30階以上)又はパノラミックスイート(階層不問)の宿泊客
  • ヒルトンオナーズダイヤモンド会員(客室不問)

朝食をいただけるほか、カクテルタイムでは無料のアルコールとおつまみをいただくことができます。

営業時間は以下の通りで、夜は結構早く閉まってしまいます。
チェックイン/アウトもこちらで行うことができますが、20時を過ぎると4階ロビーでしかチェックインできませんので、ご注意を。

営業時間6:00〜20:00
・朝食6:30〜10:00(土日祝10:30)
・リフレッシュメント朝食後〜17:00
・カクテルタイム17:00〜19:00

週末など利用者が増加する日などは、カクテルタイムが34階にあるオーシャンラウンジで行われる場合があります。っていうか、自分が宿泊した時は毎回オーシャンラウンジでした。

カクテルタイムの様子や注意事項等は、別記事で徹底レポートします!

ビュッフェラウンジ「シアラ」(4F)

4階ロビーにあるこの施設は朝食会場でもあるので、お世話になる方は多いことでしょう。

写真のようにだだっ広いのですが、朝食時間帯(6:30〜10:30(土日祝11:00))などは席が埋まってしまい、順番待ちとなるケースも。

朝食の様子や注意事項等は、以下の記事で徹底レポート!

【ヒルトン福岡シーホーク】空腹注意!朝食ビュッフェ2年分をまとめてレポート

有名な「ヒルトンスイーツビュッフェ」もこちらでいただくことができます。

フィットネスセンター(5F)

そういえば、利用したことがありませんでした…今度見てきます。

福岡銘品蔵(4F)

大きなお土産屋さんがあり、品揃えもGOOD。

福岡空港や博多駅にもお土産屋さんはあるけど、インバウンド人気で観光客が増えた結果、慢性的に人が多くなってしまいゆっくりと物色することができない状況です。

ココなら売場面積は広いしゆっくりとお気に入りのお土産を物色できるのではないでしょうか。

ヒルトン福岡シーホーク 周辺施設等

福岡PayPayドーム(旧:ヤフオクドーム)くらいしかなかったのが、大型ショッピングモールのMARK IS福岡ももちが完成してから、飲食や買い物に困らなくなりました。

ただ、MARK IS福岡ももちは日本全国どこにでもあるような金太郎飴ショッピングモール。観光客が福岡グルメを楽しみたい場合などは、天神などへ繰り出しましょう!

まとめ・感想

ヒルトンの前はダイエーグループやJALが運営していた経緯もあるのか、日本的な要素がアチコチに残っていて、外資系特有の無機質さを感じることはありませんでした。

運営は変わっても「都市型リゾート」のコンセプトが一貫して踏襲されており、日本的な要素も相まって、観光客はもちろん福岡市民であっても、日常の喧騒を離れてリラックスして過ごせるようになってます。

また、外国人観光客のニーズや国際基準を満たす福岡では数少ない高級ホテルでもあり、ヒルトン福岡シーホークは万人ウケするホテルなんだなあと実感しています。

ネックと言われる交通アクセスについては、当記事をじっくりお読みになればネガティブに感じることはなくなるでしょう。

宿泊料金は万人ウケしませんが(笑)、セールの時期を狙って宿泊してみてはいかがでしょうか。

マイル専門家(@poyatrip)は今後もセールを狙い、福岡へ帰った時はヒルトン福岡シーホークを拠点に活動しようと思います。

以上、「ヒルトン福岡シーホーク宿泊記 安い予約方法 アクセスなど口コミレビュー!」でした。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください