福岡にマリオット最高峰のリッツ・カールトンが!悲願の外資系高級ホテル不足解消へ

[初出:2018年3月27日、最終更新日:2018年10月31日]

福岡にリッツ・カールトンがやってくる!

福岡市中心部にある小学校跡地に、高級ホテルグループ「マリオット」の最高峰「ザ・リッツ・カールトン」がやってくることが濃厚になりました。

昨年から福岡市がこの跡地を活用して事業を実施する民間事業者を公募していたところ、「リッツ・カールトン京都」の建物を建設・開業させた積水ハウスを代表とする事業者グループが優先交渉権者として決定されたのが、2018年3月27日。

公募に手を挙げたのは3グループで、外資系高級ホテル不足の解消が喫緊の解題であった福岡市にあっては、リッツ・カールトンとのパイプを持っているため誘致提案が期待できる「積水ハウス」や跡地周辺の開発を一手に担ってきた地場の超有力企業「西日本鉄道」を含むグループが有力ではないかと噂されていたところ、予想通りの結果に。関係者も一安心と言ったところでしょう。

決定に際しては、総合評価方式(価格評価点200+内容評価点800の合計で最も高い者を選定)を採用。価格よりも提案(計画内容)を重視するスタンスですね。
で、内容評価点800点のうちホテルだけで110点と占める割合が最も高く(福岡市がホテルの誘致提案を最重要視していたということ)、この項目は積水ハウスグループが102点とほぼ満点に近くてダントツ(他グループは66点と82点)。総合評価点の1位と2位は785点と775点と僅差だっただけに、まさに「リッツ・カールトン」が勝負を決したと言って間違いありません。
地元の雄西鉄ではなく、敢えて積水ハウス(=リッツ・カールトン)を代表にしたのも良い戦術だったのだと思います。

福岡にはリッツ・カールトン級の高級ホテルが必要

地元から見ると、もう少しリーズナブルなホテル…とお思いの向きもあるかもしれません。しかし、これからの福岡市が世界に認められる国際都市として垢抜けるには、リッツ・カールトンクラスのインパクトが必要です。中途半端な高級ホテルであってはいけません。都市にあるホテルが高級であれば高級であるほど箔がつき、世界各地から一目置かれる立場になるからです。ランドマークの一種だと思ってください。

これまであの辺りは福岡空港のため高いビルを建てられなかったのですが、現在は国策により容積緩和が認められ、今までよりも高いビルを建てられるようになってます。一方、その国策とは「国際競争力の強化」。国際競争力の強化に資する施設の整備が大前提となっていて、外資系高級ホテルが不足している福岡市にとってリッツ・カールトンは打ってつけ、それが総合評価の差に繋がっているものと思われます。

「ザ・リッツ・カールトン福岡」計画概要

さて。この「ザ・リッツ・カールトン福岡(勝手に仮称)」。どのような外観になり、いつ頃開業するのでしょうか?

福岡市のホームページで、積水ハウスグループの提案内容が公表されています。

参考

旧大名小学校跡地活用の事業者公募の実施について福岡市

詳細はサイトをご覧いただくとして、当記事では皆様の興味が深い「ザ・リッツ・カールトン福岡(仮称)」に関係する部分をかいつまんで紹介しましょう。

スポンサーリンク

ザ・リッツ・カールトン福岡の立地

「旧大名小学校跡地」と言われても、ピンとこないと思います。そもそも、跡地と言ってもまだ建物は残っているので傍目にもわかりづらいです。

天ぷら「ひらお」の隣(写真右の建物がある土地)と言えば、わかりやすいでしょうか。帰りがけに撮影してきたので、暗くわかりづらくて申し訳ありません。いずれ差し替えます。

googlemapで表すとこんな感じです。和食で有名な「稚加榮」もすぐそば(地図左側)ですね。

「ザ・リッツ・カールトン福岡」計画概要

 

事業契約2018年9月頃締結(済)
開業予定2022年12月頃
客室概要147室、全て50㎡以上
階層3F,17F~24F(全24F)
主な施設レストランとラウンジ(18F)
ルーフトップバー(最上階)
その他施設低層階に日本初、福岡初進出の商業店舗
国際水準のレジデンス

開業予定は2022年と、もうしばらく待つ必要があります。

バッチリ「THE RITS-CARLTON(マリオットグループ)」と書かれていますね。これが評価委員達の目を引いたことは間違いありません。
個人的には、「日本初、福岡初進出の商業店舗」が気になります。日本初と言うので、私が知らないブランドなのかもしれません。女性にとっては、この辺りも楽しみではないでしょうか。ただでさえコンパクトで便利すぎる福岡(特に天神周辺は面積当たりの商業施設が銀座よりも充実していて最も利便性が高いらしいらしい)が、さらに便利になるということですね。

施設建物外観(イメージ)

提案書にイメージ図があったので、拝借。

真ん中の高い建物が新しく建てられる施設。この施設の上下に分離?した上の部分が17~24階に当たり、ザ・リッツ・カールトン福岡(仮称)の客室等になるものと思われます。
これでは横の西鉄グランドホテルが霞んでしまいますね。
古くなったので建替えの噂がある中、隣にこんなのが建ってしまうとどうなるのでしょう。

「ザ・リッツ・カールトン福岡」の建設はまだ決まっていない

スポンサーリンク

ただし、現時点において積水ハウスグループはあくまでも「優先交渉権者(他のグループよりも優先して交渉できる権利を有する者)」として決定されただけです。今後福岡市との交渉・協議等によって決裂してしまう可能性があり、また計画内容も変更になる可能性があるので、手放しでは喜べない状況です。

一方、福岡市はG20の開催候補の一つで一時期最有力視されていたものの、高級ホテルをはじめとする宿泊施設の不足から見送られた結果、大阪にかっさらわれてしまったのが記憶に新しいところ。
福岡推しをしていた麻生副総理の手前もあり、福岡市はこのチャンスを絶対に逃さないようなスタンスで交渉に望むのではないかと想像しています。これが失敗すると政治的な影響も予想されるので、個人的には、「ザ・リッツ・カールトン福岡」は9割方実現するものと思ってます。

「ザ・リッツ・カールトン福岡」が来るのを楽しみに待つ

私自身開業予定の2022年は転勤で福岡を離れていると思いますが、離れた後も「第三の故郷」となる福岡。費用かけずに貯まったANAマイルやJALマイルを使ってちょこちょこ訪れることは間違いありません。

【2018年11月版】JALマイルとANAマイルの貯め方指南~費用かけずに短期間で大量のマイルを~

その時は家族と「ザ・リッツ・カールトン福岡(仮称)」にステイ、超高層にある50㎡以上の部屋から福岡市内の風景を眺め、「あそこがお父さんが福岡で住んでいたマンションだよ」と指さして子供に伝えられる日を楽しみに待つことでしょう。

一般庶民でも費用かけずリッツカールトンに泊まれる方法

一般庶民の我が家にはリッツ・カールトンブランドに気軽に泊まれるだけの財力はありませんが、SPGアメックスカードリッツ・カールトンを含むマリオットグループと提携)を発行すれば、実質無料で2泊くらいは出来そうな状況なのです。

実質無料宿泊の仕組みをかいつまんで説明すると以下の通りです。

  1. SPGアメックスカードを「紹介されて」発行(年会費31,000円+税)
  2. 3ヶ月で10万円分決済して3,000ポイント(通常利用)
  3. 2の条件を満たし36,000ポイント獲得(紹介キャンペーン適用)
  4. その後70万円分決済して21,000ポイント(通常利用)
  5. 貯めた60,000ポイントを使って「ザ・リッツ・カールトン福岡(仮称)」に宿泊
  6. カード保有2年目以降の特典「無料宿泊」を利用して「ザ・リッツ・カールトン福岡(仮称)」に宿泊

要は、紹介キャンペーンと無料宿泊特典を利用することで、年会費(31,000円+税)の投資で高級ホテルに2泊できちゃう!という仕組みであります。
我が家は私と家内両方SPGアメックスカードを所有しているので、「ザ・リッツ・カールトン福岡(仮称)」に4泊もできるわけですね。

もし、SPGアメックスカードが手元になければ、「リッツカールトンが来たって、どうせ我が家には縁がないし…」と拗ねていたことでしょうし、「オレには関係ねえ」と記事にもしなかったことでしょう。

なお、「ザ・リッツ・カールトン福岡(仮称)」の宿泊料金や宿泊に必要なポイントはまだまだ未定であります。
しかし、国内他主要都市・観光地に立地するリッツカールトンで宿泊に必要なポイントを勘案すると、

ホテル名ポイント
ザ・リッツ・カールトン京都85,000
ザ・リッツ・カールトン沖縄60,000
ザ・リッツ・カールトン東京85,000
ザ・リッツ・カールトン大阪60,000

大阪を上回ることはないのでは?と勝手に信じています。もし、60,000ポイントで宿泊できれば、SPGアメックスカード2年目から付与される無料宿泊特典を利用して、オフシーズン限定ではありますがリッツカールトン福岡(仮称)に泊まることができますし、ワンランク下の50,000ポイントとなれば、オフシーズンだけではなく通常シーズンでも無料宿泊特典を利用することができます。

無料宿泊特典の仕組みを解説!

福岡へ来られる方も福岡在住の方も、「今」なら「紹介されて」SPGアメックスカードを発行すれば、「ザ・リッツ・カールトン福岡(仮称)」が開業したらすぐに宿泊できる可能性が高いことは確実と言えます。この機会に発行を検討してみてはいかがでしょうか?もちろん、海外のリッツカールトン だって宿泊できます。

 

【SPGアメックスカード友人・家族等紹介プログラム】

SPGアメックスは、キャンペーンを活用した入会がお得です。というか、キャンペーンを利用しないと損失と言っても良いでしょう。キャンペーン内容が多岐に渡るため、SPGアメックスのキャンペーン(最新版)に関しては、別記事で詳しく解説しています。

SPGアメックス入会キャンペーン 紹介で39,000ポイント獲得! 完全解説 新プログラムに対応済

周囲に紹介者が不在の状況でSPGアメックスの発行申込を検討されている方は、以下何れかの手続きで当方からの紹介と言う形での申込できますので、よろしければ。

以下のリンク先(当サイトのFacebookページ)から紹介を受けてSPGアメックスカードに申し込んだ場合、入会特典として39,000ポイントがもらえます!

\紹介入会の方はこちら!/

Facebookにログインしなくても利用できますので、Facebookユーザである必要はありません。ご安心を。

もしくは、以下の問い合わせフォームから照会・相談してくださってもOKです。どの方法にしても、私に個人情報を伝える必要はありませんので、ご安心ください。題名に「SPGアメックス紹介希望」、あとはメールアドレスを教えていただければ、紹介メールを発送いたします。もちろん、マリオットと合わせてご連絡することも可能です。

\お問い合わせの方はこちら!/

発行を迷われている方々のため、メリットやデメリットなど記事にまとめてありますので、あわせて参考にしていただければと思います。

SPGアメックスカードのメリットとデメリット

ホテルに興味がない方は、大量のマイルを貯めましょう。費用対効果が最も高い有効活用方法を徹底解説しています。

【SPGアメックス】はマイラー必携カード!節約旅行者・バックパッカー・単身赴任者にこそメリットが大きい

取り急ぎ速報まで。

今後も、跡地活用事業の状況や「ザ・リッツ・カールトン福岡(仮称)」の誘致状況など、福岡ローカルニュースを入手の都度皆様に共有致します。実は本件に関しては、福岡へ来るずっと前からウォッチしておりました。本職に関係しているということもあったのですが、この記事を書くのをずっと楽しみにしてたのです。今後ともよろしくお願い申し上げます!

【2018年9月追記】旧大名小学校跡地活用事業の事業契約を締結!

平成30年9月28日に、福岡市と大名プロジェクト特定目的会社(本事業を実施することを目的として設立されたSPC)等が事業契約を締結しました。

福岡市のプレスリリース(pdf)

当初スケジュールに契約手続きが進んでいることで、2022年内のリッツカールトン福岡開業が現実味を帯びてきました。プレスリリースの参考資料にも、「THE RITZ-CARLTON(マリオットグループ)」としっかりと書かれています。

なお、建設にかかる今後のスケジュールは、

2019年6月頃 建設工事着手

2022年12月頃 供用開始

で、3年半の工期が設定されています。

ブログランキングに参加しています。皆様の一票が執筆の原動力になりますので、よろしければクリックをお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください