【JAL JGC修行】意外と使えたJMBクリスタルステータス特典の体験談や感想など

 

JAL JGC修行関連記事

「JAL JGC修行」の記事一覧

・アイランドホッピングによる回数修行
・先得割引運賃を活用した格安修行プラン
・単身赴任者や出張族向けに費用かけずJAL上級会員になる方法

などの記事が満載!

クリスタル修行生活の意外なメリットを体験

こんにちは!不労所得で旅してるpoya(@poyatrip)です。

私事ですが、2018年は回数修行の聖地「福岡」在住の利点を生かし、 JALの上級会員資格をゲットすべくステータス修行(俗に言うJGC修行)に励んでいます。

せっかちな性質につき、いつもなら50回の搭乗回数を一気に稼ぐところなのですが、羽田空港への帰省等で一定程度の回数を稼げる状況できっかり50回搭乗で達成するには、今後の帰省等予定をにらみつつ、スケジュール調整と合わせて細切れに修行路線の予約を入れる必要があります。50回より少なくてはいけないのはもちろん、多くてもいけません。(多くなると、JGCプレミアへの誘惑に勝てる自信がないため)

ベストは、12月ギリギリでのサファイアステータスの獲得。

そんな状況なので、サファイアステータスというごちそうを目の前にして、ストイックにクリスタル生活を続けているところです。修行とは、飛行機に乗ることよりもクリスタル生活を続けることのような気がしている今日この頃。

サファイア以上のステータスの方々と違って、原則としてラウンジや専用保安検査場、専用チェックインカウンターを利用できず、また優先搭乗や手荷物のプライオリティタグもないJMBクリスタル。
これだけ聞くと名ばかりの上級会員特典で、ステータスの意味あるの?と憤慨、さっさとサファイアステータス取得を目指す気持ちはよくわかります。

が、クリスタルステータス生活を過ごす中で、「JMBクリスタルは意外と使えるステータスかも」と思った経験をしました。経験とは言ってもささやかなものですが、全国全世界の(数少ないだろうと思われる)JMBクリスタル会員の方々と共有したいと思います。

JMBステータス別特典比較(主なもの)

クリスタルとサファイアでの特典の違い(主なもの)をまとめた表です。

ステータスCRYSTALSAPPHIRE
クリスタルサファイア
達成基準30,000FOP以上又は30回以上かつ10,000FOP以上の搭乗50,000FOP以上又は50回以上かつ15,000FOP以上の搭乗
うちJALグループ便15,000FOP以上又は15回以上25,000FOP以上又は25回以上
予約時サービス
専用予約デスク
予約時優先キャンセル待ち
国内線前方座席指定サービス
国際線前方座席指定サービスJAL便のみJAL便のみ
国内線先行予約サービス
国内線特典航空券先行予約サービス
搭乗時サービス
専用カウンターでのチェックイン国内線:クラスJ利用時 国際線:JALビジネスクラスチェックインカウンター設置空港
空港での優先空席待ち
受託手荷物無料許容量(通常プラス)国内線:+10kg国内線:+20kg
国際線:+1個(JAL便のみ)国際線:+1個
ダイヤモンド・JGCプレミア専用保安検査場
JALグローバルクラブ エントランス
ファストセキュリティレーン
「JALファーストクラスラウンジ」の利用
「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」の利用
カードの提示によるラウンジのご利用※(キャンペーン)
国際線の優先搭乗JAL便のみ
国内線の優先搭乗
プライオリティバッゲージサービス国内線:クラスJ利用時

 

表は公式サイトから拝借したとおりの予約時・搭乗時での区分でが、当記事では国内線・国際線で区分して説明します。
JALの回数修行では国内線しか利用する機会がなかったので、すみません。

JAL国内線利用時の嬉しい特典

スポンサーリンク

専用予約デスクの利用

利用する機会はないだろうなあと思っていたのですが、意外なところで威力を発揮しました。
正直、これはむちゃくちゃ有り難かった……

JAL国内線をJALマイルの特典航空券で予約していたのですが、大型台風到来のニュース。搭乗予定日にちょうど台風が通過するそうで、あちゃー。

しかし最近のJALは判断が早いようで、搭乗予定日(=台風接近日)2日前には別の日への振替予約が可能とホームページに公開。

ここは大事をとって前日の便に振り替えようとしたのですが、オンラインでの変更受付期限(搭乗日の前日から起算して4日前まで)を過ぎていたことに気づきます。

そこでJMBにTELしたのですが、同じような状況の乗客が多いのか慢性的に混雑しているのか、全く繋がらず。「順番におつなぎしますのでそのままお待ちください」ではなく、「しばらく経ってからお掛け直しください。ツーツー」と、待たせてさえくれません。

途方に暮れかけた時、「あ。そういえばオレJMBクリスタルだった。」と気づきまして。

実は届いた後そのまま放置していた封筒を開いてJMBクリスタルカードを取り出し、裏側に書いてあった電話番号にTEL。フリーダイヤルが嬉しいですね。

こちらの番号でも待たされましたが10分-15分程度で繋がり、無事変更手続きができた次第。

なお、10/4予約分から国内線は以下のように変更手続日時は改善され、前日までオンラインで変更可能となっています。

◆予約変更締切日
変更希望便出発日の前日まで、かつ元のご予約便の出発時間前まで(JALホームページ・JALモバイルサイトでは出発時間の15分前まで)承ります。
予約変更締切日についての詳細はこちら をご参照ください。

自分の場合は上表の例1のパターンだったので、今は問題なくオンラインで変更できるのですね。

ラウンジキャンペーン

JMBクリスタルステータスを獲得してから翌年の3月31日までの間、羽田空港(国内線ターミナル)のサクララウンジを10回まで利用できるというキャンペーン。

……を知らず、半年近く過ごしてました(汗。

搭乗回数何回だったっけ?とアプリを開いたら、「ラウンジキャンペーン一覧」が。

なんだろこれ?と思ってクリックすると、

 

「なんですかこれは!!」知らなかった……「ラウンジキャンペーン一覧」に早く気づけと言った感じですね。5/28からということは、その間羽田空港から3回くらいは搭乗しているはず。うーん、もったいない。

あくまでもキャンペーンということで、来年も同じキャンペーンがあるかどうかは不明と言ったところでしょうか。

今更知った翌日に羽田空港発のJAL便に乗る予定があったので、早速利用してみた次第です。


▲国内線では初めてのサクララウンジを体験。クリスタルではこの1回のみの利用で終わりそうです。

前回の記事「ポイントサイト失敗談まとめ」は実質無料で購入したMacbook Airを駆使してこのラウンジで執筆したものです。ただ、思い出していくうちに失敗談がどんどん増え、到底書き終えることができずに搭乗口へ向かい……

余談ですが、失敗談は閑話休題的に軽めの記事にする予定が、蓋を開けてみると実に5,000字を超えるいつもの重厚長大系記事になってしまいました……その分たくさんの方が見てくださったようなので(人の不幸は蜜の味だから?)、執筆した甲斐があったというものです。

クラスJ利用時

  • 専用カウンターでのチェックイン
  • プライオリティタグ

と、真の上級会員並みの待遇をうけられるのですね。クラスJ利用に限り、ですが。ただし、事実上「受託手荷物がある乗客」向けの特典で、受託手荷物が通常(20kg)より10kg多い30kgまでイケる特典と合わせたメリットを享受できることでしょう。

人ごとのように書いたのは、国内線利用で受託手荷物を預けたことなど1度もないからで私にとっては無用の長物でした。

国際線利用時の特典

スポンサーリンク

自分はクリスタル特典を利用することはないのでしょうが、意外とあるなあと言った感想です。ただし、JAL便利用に限る場合が多く、ワンワールド他社便利用の場合はそこまで嬉しい特典はなさそうです。

JAL便利用時

  • 専用予約デスク
  • 前方座席指定サービス
  • JALビジネスクラスカウンターでのチェックイン(設置空港に限る)
  • 受託手荷物無料許容量が通常+1個
  • 優先搭乗

 

ぱっと見、緑マルコに似た感じでしょうか?(そう言えば今も緑マルコだった……)

クリスタルステータスで最も恩恵を受けるのはJAL国際線かもしれませんね。

ワンワールド加盟会社便利用時

  • 専用予約デスク

これだけ?優先キャンセル待ちとか優先空席待ちとかあるけど、国際線に突発的にのるような機会などそうそうないだろうから、ほとんど恩恵を受けないことになるようですね。

まとめ

修行僧の方はいっ時のJMBクリスタルであってもより快適に修行するために入念な調査を行うだろうに、自分の調査不足が浮き彫りとなった記事となってしまいました。

せめて、来年JAL JGCのステータス修行をされる方にとっての反面教師となれば幸いです。

JAL便利用に限っては、JMBクリスタルも意外とそれほど捨てたものではないようです。

ただ、あくまでも「意外」という注釈がつき、修行僧にとってクリスタルが長居する場所でないことは自明なので、時間とお金に余裕があればさっさとサファイアに到達するべきで、クリスタル特典を知らずに済むことが一番幸せなのかもしれません。

サービスステイタス一覧(JALサイトより)

ブログランキングに参加しています。皆様の一票が執筆の原動力になりますので、よろしければ応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください